フラメンコダンサーになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾 オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾

学問・業界・職種ガイド

「音楽・イベント」に戻る

フラメンコダンサー

どんな職種?

スペインの情熱的な民族舞踊フラメンコで観客を魅了する

スペイン南アンダルシア発祥の民族舞踊であるフラメンコを、劇場やショーで踊る仕事。舞台のかたわら、教室を開いている人もいる。プロとして活躍するための特別な資格はないが、バレエの基礎が役立つ。また、発祥地であるスペインでの留学を経てプロダンサーになる人が多く、舞台経験の豊富なプロダンサーに師事して、音楽(歌、ギター)や振り付けの意味などフラメンコ全般の知識を深める人もいる。才能ある若手フラメンコダンサーを発掘し、スペインでの研修機会を与えるコンクールもある。

こんな人におすすめ!

フラメンコへの造詣が深く、歌とギターの知識もあるといい

プロのフラメンコダンサーには、フラメンコ独特の歌とギターの知識があること、ハードなパフォーマンスにも対応できる身体、確かな音感とリズム感、人をひきつける表現力などが求められている。また、本場のスペインでレッスンをすると上達が早いといわれており、スペインのフラメンコスクールに通った経験があるとさらにいい。

フラメンコダンサーを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:舞台・演劇・舞踊学、音楽、語学(外国語)、国際文化学など
  3. 採用試験就職先:劇団、舞台公演、指導者、フリーランスなど
  4. フラメンコダンサー
  • Point1

    国内のスタジオやスクールでフラメンコの基礎を学び、舞台経験を積むことが重要。発祥の地スペインへ留学をして知識や技術を深め、帰国後にプロダンサーとして活動を始める人も多いようだ。

  • Point2

    舞台公演などのオーディションを受け、合格後に経験を積んだり、指導者として教えたりする人もいる。また、スペインでの研修機会を得られるコンクールも行われている。

「舞台・イベント」に関する他の職種も
チェックしてみよう!