パチンコ業界で働く人になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾 オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾

学問・業界・職種ガイド

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

パチンコ業界で働く人

どんな職種?

ホールスタッフやメーカー開発者、情報ライターなどさまざまな仕事

1店舗当たりの設置台数が増加し、大型化が進んでいるパチンコ業界。パチスロの併設台数や専門店も増加傾向にある。業界に属するならば、店舗に勤務してサービス業としての経営ノウハウを積んでいく道や、メーカーで企画・開発・営業などとして、遊技機のヒット作を生み出す道などがある。また、関連雑誌やテレビ番組などでノウハウや新機種レポートを行うライターにも注目が集まっており、パチンコの楽しさを広める上で、ファン拡大の重要な役割を担う存在になっている。

こんな人におすすめ!

全国のパチンコファンを楽しませる、企画の提案力や保守技術が重要

店舗経営にあたり、スタッフを取りまとめるマネジメント力、新規顧客開拓のためのイベントを企画する発想力や提案力、実行力が求められる。また、遊技機のくぎ調整などのメンテナンスのほか、各遊技機の出玉や入賞口に入った回数などのデータ管理、不正行為が行われていないか監視するなどの保守技術も必要だ。パチンコの勝敗で収入を得るパチプロになりたいならば、最新機種の情報収集能力や確率計算能力、データ分析能力も重要となる。

パチンコ業界で働く人を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:経済学、経営学、商学、デザイン工学など
  3. 採用試験就職先:パチンコ製造会社、アミューズメント機器研究開発会社など
  4. パチンコ業界で働く人
  • Point1

    経済学、経営学、商学を学んでおくことで、就職活動をしていく際に有利になる。また、専門学校で映像演出やパチンコストア経営などを学ぶことも可能だ。

  • Point2

    パチンコ関連の資格では「遊技機取扱主任者」がある。成人すると受けられる講習・試験で合格すると、遊技機取扱主任者に認定される。

「本・雑誌・新聞」に関する他の職種も
チェックしてみよう!