広告プランナーになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

広告プランナー

どんな職種?

広告プランナー

いつ、どこで、誰に、何を使って宣伝をするのか企画・提案する

クライアントの商品やサービスについて、プロモーションの時期、内容、広告を出す媒体などの計画を立てて提案する仕事。広告代理店に勤務しているケースが多い。依頼主の担当も交えた会議に始まり、商品・サービスのイメージや対象となる層、予算を考慮して企画を練り、カンプ(完成見本)などを用意してクライアントへプレゼンテーションを行うのも広告プランナーの仕事。複数の広告代理店によるコンペを勝ち抜いて受注することが多く、低予算で効果的な広告をつくれるほど依頼は増える。

こんな人におすすめ!

時代の変化や流行への嗅覚と、人の欲求を読み取る力がある人

消費動向の分析、流行の予測など、時代を捉える嗅覚が武器になる。コンペに勝ち残るため、的確で目新しいプランを常に考え出し、クライアントが望む提案をするためには、人の欲求を予測したり、読み取ったりする能力が高いほどよい。デザイナーなどのスタッフや、音楽、広告媒体のコーディネートも仕事の一つで、幅広い人脈をつくり上げるコミュニケーション能力も必要だろう。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

広告プランナーを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:社会学、メディア学、マスコミ学、経済学など
  3. 採用試験就職先:広告代理店、広告制作会社、メーカーなど
  4. 広告プランナー
  • Point1

    マーケティングや広告宣伝などを学べる学校、科目を選んで履修したい。広告代理店や制作会社、メーカーの宣伝部などのアルバイトがないか探しておくのもよい。

  • Point2

    他職種を経験した後に広告プランナーとして活躍する人も多いが、まずは広告業界に入ってアシスタントなどを担当しながら、広告制作の基礎を体得することが大切だ。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「本・雑誌・新聞」に関する他の職種も
チェックしてみよう!