フラワーデザイナーになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「動物・植物」に戻る

フラワーデザイナー

どんな職種?

フラワーデザイナー

多種多様な花を扱い、美しく演出する専門家

シチュエーションをより魅力的にするために花を演出するスペシャリスト。結婚式用のブーケや、レストラン、ホテルを彩る花の装飾、テレビ番組や雑誌に使われる花の演出なども、多くはフラワーデザイナーが手掛けたものだ。多種多様な花を組み合わせて美しく演出するため、芸術的センスが求められる。フラワーデザイナーは、フラワーショップやディスプレー会社のスタッフであることが多い。実力と人気を確立できれば、フリーランスとして活躍する道もある。

こんな人におすすめ!

花の専門知識やセンスだけでなく体力と根気も必要

花が好きであることは大前提だが、さまざまな場所や目的に合わせて花を演出しなければならないので、センスだけでなく植物学的な知識も必要。顧客の要望をくみ取り、最適なアレンジや飾り付けを考え出せる他、色彩感覚に優れていることが望ましい。早朝から大量の花の運搬や夜間にかかるケースも多いので、気力と体力はしっかり身に付けておきたい。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

フラワーデザイナーを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:美容、デザインなど
  3. 採用試験就職先:フラワーショップ、ホテル、結婚式場、ディスプレー会社など
  4. フラワーデザイナー
  • Point1

    必須の資格はないが、国家資格である「フラワー装飾技能士」や日本フラワーデザイナー協会の検定試験などに合格すれば就職で有利に。

  • Point2

    色彩の知識は、花の演出を考える際にもある方が良い。「カラーコーディネーター検定」などで色の性質や特性を身に付けておけば仕事に役立つといえる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「植物・フラワー」に関する他の職種も
チェックしてみよう!