ブライダルスタイリストになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾 オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾

学問・業界・職種ガイド

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」に戻る

ブライダルスタイリスト

どんな職種?

ブライダルスタイリスト

ドレスや小物選びなど、ウエディングの装いを総合演出

ブライダルスタイリストは、ドレス選びや小物の準備などを担当する仕事。事前の打ち合わせで、新郎・新婦の要望に沿いながら衣装やジュエリー、ブーケなどのコーディネートを提案。式当日に、進行に合わせて着付けを行うことも。衣装などの管理や手入れも欠かせない。主に結婚式場やホテル、ブライダルサロンなどが職場となっており、結婚式にオリジナリティーが求められる昨今では、こうした専門職の活躍が増えている。

こんな人におすすめ!

ファッションに関心があり、旺盛なサービス精神が必要

新郎・新婦の素敵な思い出をつくり出す仕事なので、サービス精神旺盛な人が向いており、服装やネイル、着付けなど広範な知識も必要になる。日頃から流行に対して敏感な対応が求められ、また相手の要望に応えるためにも理解力やコミュニケーション能力も重要。式当日は時間が制限されているので、段取りよく仕事をこなす能力も問われる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

ブライダルスタイリストを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:美容、服飾・被服学など
  3. 採用試験就職先:ウエディングプロデュース会社、結婚式場、ホテルなど
  4. ブライダルスタイリスト
  • Point1

    働く上で資格は必要ないが、服飾について学んでおくと有利。また、国家資格である「美容師」免許を持っていると、ヘアスタイルまでトータルで提案できる。

  • Point2

    ウエディングプロデュース会社や結婚式場・ホテルに就職した上で、先輩について一から仕事を覚え、経験を積んで一人前になっていくのが一般的。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ホテル・ブライダル」に関する他の職種も
チェックしてみよう!