トラベルライターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパス参加応援キャンペーン第3弾 オープンキャンパス参加応援キャンペーン第3弾

学問・業界・職種ガイド

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」に戻る

トラベルライター

どんな職種?

旅行ガイドブックや編集記事を調査・取材・執筆するライター

旅行のガイドブックや雑誌、新聞、インターネットの編集記事を取材して書く仕事。出版社や媒体社、編集プロダクションに勤めるライターもいるが、フリーランスも多く存在。依頼を受けて現地取材を行って原稿を作成するが、自ら写真撮影を担当するケースも。または、カメラマンを伴って現地を巡る。旅先の観光情報、文化、グルメ、特産品などの魅力を伝えるのがポイントだが、治安や物価、旅を楽しむコツなど有益な情報を盛り込むことが大切。一般の旅行者の視点に立ち、分かりやすい記事を構成するスキルが求められる。

こんな人におすすめ!

旅行が好きで、多くの人が知らない情報を世の中に届ける発信力がある

海外取材に必要な語学力や文章能力が必要だ。インターネットや現地取材で情報収集をする力が高く、世の中に広まっていない旅先のローカルな情報や自身の体験談を分かりやすく編集して発信できる人に向いているだろう。出版社や編集プロダクションとの人脈や交渉力もあることが望ましい。

トラベルライターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:コミュニケーション学、語学(外国語)、観光学など
  3. 採用試験就職先:旅行雑誌社、フリーランスなど
  4. トラベルライター
  • Point1

    企業に就職する場合と、フリーランスで活動するスタイルがある。また、副業としてトラベルライターをしている人もいる。

  • Point2

    年齢制限はないため、学生時代からフリーランスのトラベルライターとして働くことが可能だ。実績ができればマスコミやメディアから仕事の依頼が増えるだろう。

「旅行・観光・テーマパーク」に関する他の職種も
チェックしてみよう!