海外現地ガイドになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」に戻る

海外現地ガイド

どんな職種?

海外現地ガイド

日本人の海外旅行者を案内し旅を満喫してもらう現地スタッフ

海外に住むか、駐在して日本からの旅行客をアテンドし、旅程を調整する職業。パックツアーが基本だが、個人旅行のガイドとして活動するケースも。空港への送迎をはじめ、ホテルへの移動、観光、食事、ショッピングの世話まで、自由時間を除く旅程に同行する。また、日本語での観光案内や通訳業務も兼任する。天候不良、事件・事故、参加者の体調不良などのアクシデントが発生した際は、速やかに旅行会社へ連絡し、現地において最善の対処を行う。現地事情や言語に通じ、臨機応変な判断や心配りのできる人に適する。

こんな人におすすめ!

豊富な海外経験に基づき、適切なアドバイスと柔軟な対応ができる人

海外の地域にて在住または長期滞在経験があり、その土地の地理や文化に精通し言語が堪能なことが求められる。海外旅行先で起こるさまざまなトラブルにも対応できる知識やアドバイス力も必要とされる。現地の文化や国民性に合わせて、適切なコミュニケーション方法を提案したり、状況によってプランを変更するなど柔軟な対応やアレンジができる人が望ましい。

海外現地ガイドを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:コミュニケーション学、観光学、語学(外国語)、国際関係学、国際文化学など
  3. 採用試験就職先:フリーランス、旅行関連企業、レストラン、ホテルなど
  4. 海外現地ガイド
  • Point1

    さまざまな外国語が話せるとガイドできる国・地域が増える。地域によっては、就労ビザを取る必要がある。

  • Point2

    国内の旅行関連企業に就職し、ガイドや添乗員の知識や経験を積んだのちに、海外赴任をする場合と、直接現地の旅行会社に就職してガイドになる場合などがある。

「旅行・観光・テーマパーク」に関する他の職種も
チェックしてみよう!