営業になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「ビジネス・経営」に戻る

営業

どんな職種?

営業

取引先と商談や交渉を進め、企業の売り上げを拡大する

企業の営業最前線に立って、自社の商品やサービスを提案し、販売をする仕事。取引先に直接足を運び、さまざまな取引交渉を行う。営業職には、既存顧客を対象にした「ルート営業」や、新規顧客の獲得を目的とした「飛び込み営業」などがある。また、一般営業、法人営業、接客営業、代理店営業、医薬系を専門に扱うMR(医療情報担当者)など、さまざまな分野がある。企業や取り扱う商品によって、仕事内容は大きく異なる。顧客からの信頼を獲得し、売上高を拡大していく重要な役割を担っているので、適任者にとってはやりがいがある職種だ。

こんな人におすすめ!

コミュニケーション能力が高く、営業活動に前向きであること

営業は消費者や取引先との交渉はもちろん、社内にも顧客からの要望・連絡事項を正確に伝える必要があり、対人関係が大切な職種である。したがってコミュニケーション能力の高さが求められる。また、会社の窓口となるにふさわしい清潔感や誠実さも不可欠だろう。一日のほとんどを外回りで過ごすので、体力に自信があり営業成果が出るまで諦めない、粘り強さや前向きさがあることが望まれる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

営業を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:経営学、社会学、商学、情報学など
  3. 採用試験就職先:一般企業、生命保険会社、広告代理店、証券会社など
  4. 営業
  • Point1

    特別な資格は必要ないが、「普通自動車」免許は取得しておくとよい。業種によっては資格が必要になる場合もあるので調べておこう。

  • Point2

    日ごろから新聞や雑誌、テレビニュースを見て、交渉・会話のきっかけになる、鮮度の高い情報を収集する習慣を身に付けておこう。

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ビジネス・経営」に関する他の職種も
チェックしてみよう!