雑貨力フェクリエイターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

雑貨力フェクリエイター

どんな職種?

雑貨とカフェを熟知して店舗運営をサポートするプロ

雑貨とカフェのプロとして、店舗のコンセプトを立案し、経営やカフェメニューを提案する民間の資格。雑貨カフェは、カフェの中でも雑貨とカフェを結び付けた比較的新しいスタイルの業態である。主なビジネスの相手は、飲食店や雑貨ショップのオーナー、百貨店や大手カフェチェーンの企業など。また、企業の商品開発関連の部署で活躍したり、自ら雑貨カフェを経営したりする人もいる。時代の雰囲気や流行を敏感に察知して、こだわりの空間をつくり上げる喜びがある。

こんな人におすすめ!

店舗経営のノウハウと流行を察知して発信できる行動力が求められる

雑貨やカフェが好きなだけでなく、流行を敏感に察知し店舗に反映できる機敏さと行動力が重要だ。自身でカフェ経営する場合だけではなく、経営のサポートを担当することもある職種のため、情報をリサーチし、店舗コンセプトを提案できる提案力も求められる。

雑貨力フェクリエイターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:栄養学、調理学、経営学など
  3. 採用試験就職先:カフェ、雑貨店、飲食店など
  4. 雑貨力フェクリエイター
  • Point1

    自分でカフェ経営をしたいときには、「食品衛生責任者」と「防火管理責任者」の許可証取得が必須。専門学校などで「調理師」の免許を取得しておくと店舗を持つ際に説得力があり有利な場合がある。

  • Point2

    店舗を経営する際に必要な、経営学を学んでおくと経営サポートをする際にも役立つ。

「食・栄養」に関する他の職種も
チェックしてみよう!