製菓衛生師になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「食・栄養・調理・製菓」に戻る

製菓衛生師

どんな職種?

製菓衛生師

和菓子・洋菓子・パンづくりのすべてに習熟したプロ

菓子づくりの知識と技能を習得したプロフェッショナル。和菓子・洋菓子・パンの製造技術をマスターしているだけでなく、食品衛生や食品添加物に関する知識があり、衛生的で安全な菓子製造を行うことができる。製菓衛生師を名乗るためには、厚生労働省が認める国家資格を取得しなければならない。菓子製造に携わるために必須ではないが、「一人前のお菓子屋さん」として認められるためには、ぜひとも取得しておきたいところ。資格取得に向けた勉強を通じて、製菓技術の土台となる知識を学ぶことができる。

こんな人におすすめ!

センスだけでなく知識も必要。協調性と体力は欠かせない

菓子づくりやパンづくりが好きなことはもちろん、職業としていくためには製菓技術の土台となる科学的な考え方とともに、公衆衛生や安全な菓子製造のための知識を学ぶことが欠かせない。また、菓子づくりやパンづくりはチームで行うことが一般的であるため、協調性も必要。さらに朝早くから仕込みが始まり、繁忙期には休みが取りづらくなるなど、体力勝負の側面もある。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

製菓衛生師を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:栄養学、食物学、調理学、保健衛生学など
  3. 国家資格:製菓衛生師
  4. 採用試験就職先:洋菓子店、和菓子店、パン屋、ホテル、飲食店など
  5. 製菓衛生師
  • Point1

    「製菓衛生師」の資格を取得するには、厚生労働省が指定する養成施設で学ぶことが最も一般的だが、2年以上の菓子製造業経験でも受験可能。

  • Point2

    資格がなくても菓子・パンづくりを行うことはできるが、菓子製造に関する知識や能力を証明できるため、就職の際には強みとなる。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「パン・菓子づくり」に関する他の職種も
チェックしてみよう!