心療内科医になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

心療内科医

どんな職種?

心療内科医

身体に症状が出る心身症の診察と治療にあたる医師

心療内科医は、心身症やパニック障害、摂食障害、PTSD(心的外傷後ストレス障害)など、主に身体に症状が出る心身症を診療して治療にあたる。病気の要因として社会環境からの外的ストレスも視野に入れ、治療を進めなければならない。カウンセリングとは異なり、医師免許を持つ心療内科医は薬物治療を行うことができる。働くためには、大学の医学部または医科大学で6年間学んだ後、医師国家試験に合格し、医師免許を取得する必要がある。心の病が増えている現代社会において、心療内科医の需要は拡大するといわれている。

こんな人におすすめ!

人との関わり合いが好きで、じっくり話を聞くことができる

医学に対し、深い知識とスキルが必要なのはもちろんだが、患者の心情に寄り添う気持ちが何よりも大切。治療にあたっては患者の内的な部分に触れていく必要がある。患者の心の痛みを理解し、しっかりとした信頼関係を結ぶ必要がある。そのため、対話が得意な人や他人の悩みを聞くことのできる、包容力のある人に向いている。現代社会のストレス問題に対して深い造詣も必要である。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

心療内科医を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学(6年間)必要な学び:医学、心理学、コミュニケーション学など
  3. 国家資格:医師
  4. 採用試験就職先:病院、診療所、開業医院など
  5. 心療内科医
  • Point1

    心療内科医になるための特別な資格はない。診療科目が何科であっても「医師免許」を取得し、その後の臨床研修の際に、専門分野を選択していくことになる。

  • Point2

    一般社団法人日本心身医学会が指定する資格を持ち、一定期間研修を受け実施する試験に合格すれば、心療内科の専門医として認定される。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「心理・リハビリ」に関する他の職種も
チェックしてみよう!