乗馬インストラクターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「動物・植物」に戻る

乗馬インストラクター

どんな職種?

安全に楽しく乗馬を楽しむために必要な技術と知識を教える仕事

乗馬スクールやクラブで、乗馬を教える仕事である。どうすれば安全に楽しく馬に乗ることができるか、見本を示しながら、分かりやすく指導する。対象は子どもから年配まで幅広い。馬は繊細で神経質な動物なので、まずは生徒に馬の習性をよく理解してもらい、馬と仲良くなる方法を体得してもらうことが重要になる。また馬を健康な状態に保つことも大事な仕事である。そのため、乗馬技術だけでなく、馬の病気や生理などの知識にも精通していることが望ましい。

こんな人におすすめ!

乗馬の魅力や技術を分かりやすく伝える指導力

乗馬に関する知識や技術が求められる職種である。乗馬についてだけでなく、馬との信頼関係を築き、コンディションの変化にも気付くことができる観察力・洞察力も必要だ。馬の体調を管理するために必要な獣医学や栄養学に関する知識がを持った人が望ましい。乗馬の方法や馬とのコミュニケーションの取り方など、乗馬の魅力や技術を初心者にも分かりやすく伝える指導力も重要な素質だ。

乗馬インストラクターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:観光学、コミュニケーション学、教育学、獣医学、動物看護学など
  3. 採用試験就職先:乗馬クラブ、牧場、乗馬スクールなど
  4. 乗馬インストラクター
  • Point1

    乗馬インストラクターの資格を取得しておくと、乗馬スキルの証明になるため就職に有利だろう。

  • Point2

    「乗馬インストラクター」の資格を取得する際には、乗馬経験が3年以上必要である。そのため、乗馬クラブや競走馬育成所などで経験を積んでおくとよいだろう。

「動物・ペット」に関する他の職種も
チェックしてみよう!