ハイドロセラピストになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「動物・植物」に戻る

ハイドロセラピスト

どんな職種?

水中でペットの負担を軽減し治療を助ける運動療法の専門家

ハイドロセラピストは、犬などのペットを水槽やプールの中で運動させて、筋力の回復やけがの治癒、肥満の解消などを図る仕事である。ハイドロはギリシャ語で「水」を意味し、水の抵抗力や浮力を使ってペットの運動にかかる負担を最小限にすることに由来する。まずはペットを水に慣らして、恐怖感を取り除く必要があるため、常にペットの立場になって接する技術が求められる。ただ、水の中で運動させるだけでなく、ペットの種類や性格、症状などに応じて水流や温度の調節などを行い、最適なプログラムを実施する。

こんな人におすすめ!

動物の気持ちに寄り添う献身性とコミュニケーション能力が必要

症状や状態に合わせてそれぞれ違った施術プログラムが必要になるため、動物に関しての基礎知識や献身性が重要になる。また、飼い主へのカウンセリングやアドバイスが必要となるため、相手を安心させられるようなコミュニケーション能力が求められる。

ハイドロセラピストを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:コミュニケーション学、美容など
  3. 採用試験就職先:動物病院、トリミングサロン、ペットホテルなど
  4. ハイドロセラピスト
  • Point1

    各団体で行われているハイドロセラピストの育成プログラムを受け、「ハイドロセラピスト」の認定を受ける。病院や専門施設で施術ができるコースが望ましい。

  • Point2

    資格を取得後、病院やサロンに就職をしてハイドロセラピストとして活躍するのが一般的。温泉やアロマを取り入れたものなど、より効果を上げる資格を目指すこともできる。

「動物・ペット」に関する他の職種も
チェックしてみよう!