バイク便ライダーになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙」に戻る

バイク便ライダー

どんな職種?

急いで届けたい書類などの荷物をバイクで配達するサービス

依頼をしてから1~3時間以内に届けることができるバイク便は、宅配便なども含めて現在の輸送手段では最も速い配達手段のひとつ。主に企業から企業へ、書類やデータ、軽量の荷物なら数時間で配達するバイク便ライダーは、ビジネスに欠かせない存在となっている。渋滞に巻き込まれる可能性が車より低く、小回りが利くのでより速く配送できるのが利点だ。バイク便は業者により、中型二輪車のほか、原動機付自転車(原付バイク)を採用している場合もあり、中型二輪免許もしくは原動機付自転車免許が必要になる。

こんな人におすすめ!

最短ルートを覚える記憶力や天候条件を問わず安全に届ける強い責任感が重要

早急に荷物を届ける必要があるケースが多いため、自身が配達する周辺のルートを覚える記憶力や最短距離を発見する探求心が必要だ。完全業務委託を採用している企業が多いため、天候に関係なく届けることができる強い責任感が求められる。エリアごとにチームを組んで効率よく集配することも多いため、チームメンバーと上手く連携できる適応力も求められる。

バイク便ライダーを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:コミュニケーション学、ビジネス学など
  3. 国家資格:普通自動車免許
  4. 採用試験就職先:宅配便配達会社、運送会社、軽貨物運送会社、フリーランスなど
  5. バイク便ライダー
  • Point1

    普通二輪免許を持っていることが望ましいが、業者によっては原動機付き自転車免許のみでも採用されることもある。

  • Point2

    普通二輪免許を取得する場合は、教習所へ入所する必要がある。しかし、普通自動車運転免許を持っている場合は、学科試験が免除になる。

「自動車・二輪自動車」に関する他の職種も
チェックしてみよう!