通信技術者になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「機械・電気・化学」に戻る

通信技術者

どんな職種?

通信技術者

常に新しい技術を取り入れながら情報通信ネットワークを構築

パソコンや携帯電話のデータを通信する際に使われる通信ネットワークを、より快適により速くするための開発や研究などを行うのが通信技術者の仕事。そのほかにも有線の通信回線や無線の通信ネットワークなどの電気通信設備や、事業所内の社内ネットワークについての計画・設計・施設工事の要望に対し、希望通りのネットワークをつくり上げる監督・維持管理、保守やトラブルが起きたときのサポートも担当する。現代のネットワーク通信のいっそう快適な環境は、この通信技術者の力にかかっている。

こんな人におすすめ!

インターネット技術の情報に敏感。知識を実践に生かす応用力

コンピュータが好きで、扱うことも得意な人に向いている。理数系が得意であるとより望ましい。実際の現場では、知識だけでは解決できない問題も起こるので、柔軟な対応力も求められる。新しい情報が日々世界中から発信される分野なので、好奇心旺盛な人ほど、いち早く新しいネットワーク技術がひらめく可能性もある。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

通信技術者を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校など必要な学び:通信工学、電気工学、電子工学、情報学など
  3. 採用試験就職先:固定電話・携帯電話、インターネット関連の通信機器メーカーなど
  4. 通信技術者
  • Point1

    通信回線の設置工事をする場合は、国家資格である電気通信の「工事担任者」資格が必要になるため、必須ではないが取得しておくと業務上、便利になる。

  • Point2

    日々、進歩していく通信機器の知識を身に付け、ネットワーク、コンピュータなどのデジタル情報をいつも気にしておくことが大切。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「機械・電気・化学」に関する他の職種も
チェックしてみよう!