ゲームシナリオライターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

ゲームシナリオライター

どんな職種?

企画とストーリー展開を考えゲームに必要な文章を書き上げる

ゲームのストーリー展開や設定を考え、台本にする仕事。企画職とともにゲームのアイデアを考え、全体のシナリオをまとめる。キャラクターのセリフやアイテムの説明など、ゲームに必要なテキストを作成することも仕事の一つとなる。ゲームの場合、物語の展開や結末が一つでないことが多いため、柔軟な発想力が必要。また、文章力に加え企画力が問われるため、流行やエンドユーザーのニーズに敏感でなければならない。そして何よりもゲームが好きで、ユーザーの心理を押さえた企画を立てられることが大切だ。

こんな人におすすめ!

ユーザーが楽しめるような発想力と表現力が求められる

ゲームの世界観を深くユーザーに体験してもらえるようなシナリオづくりや、キャラクターの個性をより引き出すようなキャラクターや世界観の設定、台詞づくりなどのスキルが求められる。ゲームの世界観をイメージして、ユーザーがもっと楽しくゲームをプレイできるように想像し、表現する力が必要だ。歴史学や民俗学、ゲームの構造などの知識があると仕事に役立つ。

ゲームシナリオライターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:コミュニケーション学、情報学、通信工学、デザイン、映像、写真、メディア学など
  3. 採用試験就職先:ゲーム制作会社、アプリ制作会社、出版社など
  4. ゲームシナリオライター
  • Point1

    ジャンル毎のゲームの骨子に対応したシナリオを製作する必要があることから、文学だけでなく歴史や宗教、民俗学など幅広い学問への知識が求められる。

  • Point2

    ゲームがどのように構成されるのかを基礎的に理解しておくといい。専門学校で構築に関する理解を深めておくとより有利になる。

「ゲーム」に関する他の職種も
チェックしてみよう!