ショップスタッフになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「ファッション」に戻る

ショップスタッフ

どんな職種?

ショップスタッフ

自社アイテムを身に着けての接客販売をはじめ店舗業務を行う

ファッションブティックの店頭で、取り扱うアイテムを、ときには自ら身にまとい販売を行うスタッフ。購買者と直に接することができ、アパレル業務の基本となる仕事で、「カリスマ店員」という言葉が流行して以来、ショップスタッフの持つ売上高への影響力が注目されている。勤務場所は路面店など単独の店舗か、百貨店や駅ビルなど施設内の店舗。接客以外に店舗の清掃やバックルームでの在庫管理、陳列、棚卸しといった裏方業務も行う。立場によっては売り上げ管理、ディスプレーなど店舗運営に関与することもある。

こんな人におすすめ!

人当たりのよさがあって会話好き。立ち仕事に耐えられる体力も必要

面接時に問われるのは一般的なマナーや清潔感。人と接するのが好きで、ファッションセンスもある程度は求められる。自ら商品を着こなしたり、客に具体的なコーディネートの提案もしなければならない。センスのよさが広く知られるようになると、モデルやデザイナーへ転身するケースもある。接客販売という立ち仕事に加えて裏方仕事もあるため、イメージ以上に体力を要する。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

ショップスタッフを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:商学、コミュニケーション学、デザイン、服飾・被服学など
  3. 採用試験就職先:アパレルメーカー、ファッションブティックなど
  4. ショップスタッフ
  • Point1

    資格はとくに必要なく、未経験でも就くことができるが、「ファッション販売能力検定」など役立つ資格もある。

  • Point2

    アルバイトでも他業種でも、接客販売の経験は強みになる。ブランドイメージに近い人材を採用するケースが多く、自分の趣味に近いショップを選ぶとよいだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ファッションビジネス」に関する他の職種も
チェックしてみよう!