PCインストラクターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

PCインストラクター

どんな職種?

パソコンの知識や使用方法をさまざまな人にレクチャーする

専門学校やパソコンスクール、企業の人材育成講座などで、パソコンの操作を教える仕事。基礎知識からソフトウエアの操作方法、ネットワークと、教える内容は幅広い。また、仕事のスキルアップを図りたいビジネスマン、就職に役立てたい学生、趣味の一環とするシニア層と、生徒の年代や目的もさまざまだ。パソコンに関する知識だけでなく、分かりやすく教える技術も必要。特に資格はいらないが、パソコンインストラクター資格などを取得すると仕事に役立てることができる。

こんな人におすすめ!

パソコンに対しての専門的な知識を要し、難しい言葉を相手に伝わりやすくかみ砕いて説明する能力が重要

パソコンに対して幅広く専門的な知識を要するため、パソコンに詳しく、なおかつあらゆる機能に興味を持っていることが重要だ。基本操作をパソコン初心者の生徒が分かるように指導する必要もあるため、難しい言葉を相手に伝わりやすくかみ砕いて説明する能力も必要である。パソコン教室には高齢の生徒が来る割合も高いため、高齢者の目線に合わせた指導力と優しい気持ちを持った人物が必要とされる。

PCインストラクターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:通信工学、情報工学、システム・制御工学など
  3. 採用試験就職先:パソコン教室、フリーランスなど
  4. PCインストラクター
  • Point1

    パソコンインストラクター養成学校にて、パソコンの知識や指導法を学ぶ。「パソコンインストラクター資格認定試験」に合格すれば、インストラクターとしてのスキルの証明になる。

  • Point2

    養成学校を修了、または資格試験に合格後、パソコン教室に勤務したり、企業で教えたりする。場合によっては、独立して教室を運営することも可能。

「コンピュータ・IT」に関する他の職種も
チェックしてみよう!