歌手になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「音楽・イベント」に戻る

歌手

どんな職種?

歌手

録音した歌を発表したり人前で歌を披露したりする仕事

歌を歌うことで収入を得る職業。収入は、コンサートやイベントなどで人に歌を聴かせて得る出演料、販売される楽曲のために歌を録音して得る歌唱料などがある。作曲や作詞も手がけるなら印税収入も見込める。自分自身の作品を歌うだけでなく、他人の歌にコーラスを添えたり、CMソングを録音したり、結婚式やレストランに華を添えたりと、仕事はいろいろある。ほとんどの場合、ポップス、ロック、演歌、ジャズなど専門分野を持って活躍している。歌唱で人を感動させる手応えがモチベーションになる。

こんな人におすすめ!

耳に残る歌唱法、声量、表現力体が楽器なので自己管理が重要

まず歌うこと、表現することが好きなこと。長時間にわたるリハーサルやコンサート、レコーディングに耐えうる強靭な声帯と心肺能力も条件だ。声楽を学んだりボイストレーニングを受けたりする歌手は多い。歌を多くの人に聴いてもらうのが仕事。一人よがりではなく、聴く人に与える印象やアクションも加味して表現力を磨こう。体調はもちろんのこと、喉の調子の管理も重要だ。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

歌手を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:音楽、マスコミ学、画像・音響工学など
  3. 採用試験就職先:音楽プロダクション、音楽レーベルなど
  4. 歌手
  • Point1

    歌手養成コースを設ける大学や専門学校もある。音楽の素養と知識はあるにこしたことはない。ボイストレーニングを受けて歌唱の基礎を学ぶのもよい。

  • Point2

    人に聴いてもらわなければ始まらないので、レストランや結婚式場で歌う、バンドを組む、ライブ企画に参加するなどの活動を行う。ネット上や路上で発表する道もある。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「音楽づくり」に関する他の職種も
チェックしてみよう!