編集者になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」に戻る

編集者

どんな職種?

編集者

紙媒体の企画から発行まで、紙面と行程をコーディネート

雑誌や書籍、漫画、パンフレットなどの内容を企画し、スタッフを采配してつくり上げる仕事。予算やスタッフ構成、発行日などの計画を立て、作家がいる場合は交渉やストーリー展開の相談も編集者の仕事の一つ。制作が始まったら各スタッフへ仕事を依頼し、集まった原稿や画像などを整理してデザイナーと一緒に紙面の構成を行う。進行管理と印刷所とのやり取りも編集者の領域で、やるべきことは非常に多い。担当した企画への反響があればやりがいは大きい。最近ではWebサイトの編集者も増えている。

こんな人におすすめ!

雑誌などを読むのが好きでリーダシップを発揮できる人

雑誌や本などが好きで、自分の手で人を引き付ける読み物をつくりたいという意欲が大切。全制作過程に携わるため、企画ごとに明確な完成像を描き、各スタッフの個性を束ねて作品を仕上げるコーディネート能力とリーダーシップがポイントとなる。締め切りがあることが前提の仕事なので、時間への厳しさも求められる。下調べや企画書作成、予算管理など事務処理も多いので、今やパソコンのスキルは必須となる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

編集者を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:文芸学、社会学、マスコミ学、メディア学など
  3. 採用試験就職先:出版社など
  4. 編集者
  • Point1

    とくに資格はないが、「編集者養成講座」を開催している機関はある。実務経験が何より重視されるので、出版社でのアルバイトなどから始めた編集者は多い。

  • Point2

    出版社の外注先となる編集プロダクションは大小さまざまで、学歴に関係なく未経験でもアシスタント業務から勤められるケースもある。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
「本・雑誌・新聞」に関する他の職種も
チェックしてみよう!