CGクリエーター・CGデザイナーになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

CGクリエーター・CGデザイナー

どんな職種?

CGクリエーター・CGデザイナー

CGソフトを使った映像制作や加工など多様なニーズに応える

CG(コンピュータグラフィックス)とは、コンピュータ上でデザインを起こしたり、画像から専用のソフトウェアで映像をつくり、加工することだ。CGクリエーターはこの業務のすべての流れを担当し、CGデザイナーは実際にその作品をつくり出すのが役割。活躍の場はゲームやアニメーションのほかWebサイトや映画会社、広告などエンタテインメントやメディアなど。クライアントの要望に応じて作品をつくるなかでは、高度な技術を必要とされることも多々ある。

こんな人におすすめ!

コンピュータと絵を描くのが得意。根気よく長時間続けられる集中力

表現力が求められるため、デザインや絵を描くことと、コンピュータが得意な人に向いているだろう。CGを扱う仕事は時間との戦いになることが多く、深夜にかけて膨大なデータをつくることも頻繁に発生するため、集中力を長く持続できることが大事。気力や体力も重要な適性の一つとなる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

CGクリエーター・CGデザイナーを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:情報学、情報工学、電子工学など
  3. 採用試験就職先:映像関連・出版関連の制作会社、広告代理店、テレビ局など
  4. CGクリエーター・CGデザイナー
  • Point1

    必須資格ではないが、CGクリエーターの基礎知識を測る「CG-ARTS検定(CG-ARTS協会)」のベーシック検定の証明を持っておくのもよいだろう。

  • Point2

    「CG-ARTS検定」にはベーシック検定のほかにCGの専門知識の理解を測るエキスパート試験があり、受検するなら必要な知識の勉強をしておいた方がよい。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ゲーム」に関する他の職種も
チェックしてみよう!