秘書・受付になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「ビジネス・経営」に戻る

秘書・受付

どんな職種?

秘書・受付

企業の窓口となって上司が仕事を進めやすいように全面的に支える

上司が職務に集中できるように、事務や雑務などを引き受ける仕事だ。上司のスケジュール管理から文書作成、メールや郵便物の確認、社内外の連絡・電話対応まで多岐にわたる。上司が求めることを臨機応変に対処していく秘書は、主に企業の経営者や役員、政治家、病院の院長など、上位の役職者につくことが多い。また、受付は企業で来客対応・案内をする仕事。来訪者に真っ先に対応するため、受付の印象がそのまま企業の印象となりうることも。身なりやマナー、言葉遣い、心配り、機転が利くことが何よりも重要である。

こんな人におすすめ!

ビジネスマナーを心得て、明るく健康で機転が効く人

仕事は同じことを毎日するのではなく、多忙な上司の要望を受けて自分で優先順位をつけながら対応していく。そのため、自分よりも相手の都合を考えられ、気の利く人が向いている職種だ。また、社外の方との接触も多い秘書・受付は、正しい言葉遣いができること、ビジネスマナーを身に付けていること、いつも清潔感のある外見を整えていることなども不可欠な要素だろう。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

秘書・受付を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:教養学、経営学、社会学、ビジネス学など
  3. 採用試験就職先:一般企業、病院、弁護士事務所、保険会社など
  4. 秘書・受付
  • Point1

    秘書・受付として働くための必須資格はないが、秘書の場合、(公財)実務技能検定協会の「秘書検定」など関連の民間資格は多数ある。

  • Point2

    外資系企業だけでなく、一般企業においても海外展開が図られ、英語のスキルを求められる場合がある。英語の勉強に注力しておくとよいだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ビジネス・経営」に関する他の職種も
チェックしてみよう!