Webプログラマー(Webエンジニア)になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

Webプログラマー(Webエンジニア)

どんな職種?

Webプログラマー(Webエンジニア)

Webサイト上のシステムを開発するプログラマー

Webサイト上で使用されるシステムやサービスを、プログラミング言語を使って開発することが仕事。システムエンジニアが作成した仕様書に沿って、プログラムを記述していく。具体的には、会員登録や資料請求フォームの設置、商品検索機能の装備、顧客管理のためのデータベースの構築などを行う。そして稼働するまでテストと修正を繰り返す。プロジェクトの規模によっては、設計や全体の管理などを担当することもある。

こんな人におすすめ!

新しいものを生み出す探究心と、確実に業務をこなす計画性

日々進歩する技術を学び、常に情報を収集し続けようとする探究心が必要。ただ見るだけのWebサイトではなく、見る人がアクションを起こす仕組みやトレンドが反映されたWebサイトをつくるには、日ごろから最新のものを見て研究することも大切だ。また、納期を守ることは必須なので、計画性も求められる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

Webプログラマー(Webエンジニア)を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:情報学、情報工学、通信工学など
  3. 採用試験就職先:Web制作会社、ソフトウェア開発会社など
  4. Webプログラマー(Webエンジニア)
  • Point1

    多くのWebサイトにアクセスし、その使いやすさや表示スピードなど現在のトレンドを常に知る努力が必要。

  • Point2

    システムの構築にはプログラミング言語が必要になるので、早い段階から基礎知識を身に付けておくとよいだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「Web」に関する他の職種も
チェックしてみよう!