理容師になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「美容・理容・メイクアップ」に戻る

理容師

どんな職種?

理容師

理容院・理容店で主に男性向けに頭髪などを整える仕事

主に男性客の頭髪を整えるのが理容師の仕事。美容師と共通する内容が多いが、カミソリで顔をそるシェービングは理容師にのみ許可されており、女性客へのパーマは美容師のみに許可されている点で異なる。男性は理容院、女性は美容院というイメージがあるが、最近は若い男性も美容院に通うことが増えたことから、理容院も若い男性に好まれる頭髪の研究や、毛髪診断士の資格を取得し、頭皮や毛髪のケアを行う理容師も出てきている。また、女性の顔やえりあしをそるレディースプランを取り入れる理容院も増えている。

こんな人におすすめ!

幅広い年齢層への接客と地道に努力できる精神力

美容師同様、手先が器用であることや、流行に敏感であることが適性の一つ。理容院は地域密着型の店が多いため、顧客の年齢層が幅広く長年通ってくれる常連客も多いので、コミュニケーション能力や小さな気遣いができる人ほど向いている。地道な下積みにも前向きに頑張れる精神力や、立ち続けたまま仕事をする体力も必要だ。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

理容師を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:美容
  3. 国家資格:理容師
  4. 採用試験就職先:理容室、理容チェーン店
  5. 理容師
  • Point1

    厚生労働大臣が指定する理容師学校などを卒業後、国家資格に合格すれば理容師として職に就くことができる。

  • Point2

    毛根や頭皮など髪に関わることを研究、勉強しておき、理容師免許取得後に、「毛髪診断士」の資格に挑戦するのもよいだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!