福祉住環境コーディネーターになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾 オープンキャンパス参加応援キャンペーン第1弾

学問・業界・職種ガイド

「福祉・介護」に戻る

福祉住環境コーディネーター

どんな職種?

福祉住環境コーディネーター

高齢者や障がい者に対し、安心できる住環境を提案

福祉住環境コーディネーターは高齢者や障がいのある人に、バリアフリーなど住みやすい住居環境を考え、アドバイスをする仕事。リフォームをしたいが、どうしたらよいのか分からない人の相談に乗り、本人に代わって建築会社に要望を伝えたり、介護保険制度が利用できる場合はケアマネジャーと連携を取るなど、住環境と福祉の専門的知識で解決する。超高齢化社会では重要な役割を担うことにもなり、住宅業界や福祉分野の他、行政や医療の現場でも重要な存在になるだろう。

こんな人におすすめ!

福祉に関する深い知識。奉仕精神と気遣いも必要

依頼者のほとんどが高齢者や障がいのある人、またはその家族である。生活特性や介護・福祉についての深い知識を身に付けていなければならない。また、相手のニーズを的確につかむ理解力や洞察力も求められる。基本的には奉仕の精神が大切で、相手に対する思いやりや気遣いができる人が望ましい。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

福祉住環境コーディネーターを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:福祉学、介護福祉、社会福祉など
  3. 採用試験就職先:保健所、病院、グループホーム、行政・公共施設など
  4. 福祉住環境コーディネーター
  • Point1

    「福祉住環境コーディネーター」資格の3~2級の受験資格は特にないが、1級は2級に合格していることが条件となる。

  • Point2

    1級の資格試験の合格率は5.9%(2017年度)と難関として知られている。2級までは独学での取得も難しくないので、知識を得るためにも資格の勉強は役立つだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「福祉」に関する他の職種も
チェックしてみよう!