精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「福祉・介護」に戻る

精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)

どんな職種?

精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)

精神的障がいのある人の社会復帰をサポート

精神的障がいのある人やその家族に対し、その人に適した日常生活が送れるよう助言や指導をする仕事。ソーシャルワーカーの一種で、精神的障がいのある人に特化した専門職だ。医療施設で医師や看護師と連携を取りながら、就職や関連施設への入所など、退院後の生活を支援。地域の関連施設や機関とのネットワークを強めることも仕事の一つ。また、社会復帰施設の指導員として、就労訓練やレクリエーション活動などをサポートする人もいる。

こんな人におすすめ!

人の悩みを受け入れる優しさと、ネットワークを構築する力が必要

精神的障がいのある人や、その家族が抱える問題を引き出していく対話力が必要。ただ話を聞き出すだけでなく、悩みや苦しみを理解するには優しさを持って接しなければならない。また、その人の人生に深く関わっていく上で、責任感も重要。さらには関連施設や機関との連携が大切になるため、ネットワークを構築する能力も問われる。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:福祉学、介護福祉、社会福祉など
  3. 国家資格:精神保健福祉士
  4. 採用試験就職先:精神科病院、保健所、精神保健福祉センターなど
  5. 精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)
  • Point1

    福祉系の4年制大学で指定科目を履修・卒業すると「精神保健福祉士」の国家試験受験資格を得ることができる。

  • Point2

    福祉系の短大や専門学校の場合は、国家試験受験資格を取得するには一定の実務経験が必要。一般大学の場合は養成施設か通信課程を修了しなければならない。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「福祉」に関する他の職種も
チェックしてみよう!