保健師になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

保健師

どんな職種?

保健師

地域の人々の健康のため病気予防の指導を行う

保健師は、人々が健康な生活が送れるよう、病気予防や健康管理の指導を行う仕事。勤務先としては市町村が多く、地域の身近な健康相談係として、妊婦や赤ちゃん、高齢者などを対象に幅広く指導を行っている。さらに、障がい者や難病の患者を対象とした保健所での勤務、一般企業の労働者、学生や教職員を対象とした保健業務など、活躍の場は幅広い。今後の高齢化や、生活習慣病予防をはじめ健康への関心が高まるなか、保健師が必要とされる場が増えるだろう。

こんな人におすすめ!

人と接することが好きで相手の立場になって考えられる人

保健師は、健康の指導や助言を行うスペシャリスト。コミュニケーションがメイン業務であり、人と接することが好きな人に向いている仕事である。誰にでも安心感を与える話し方ができること、相手の話をしっかりと聞くことができることが大切なポイントだ。さらに、人の健康を守りたいという使命感・責任感を持って職務を全うできるかどうかも、この仕事を続ける上で重要である。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

保健師を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:心理学、保健衛生学、栄養学など
  3. 国家資格:保健師※看護士免許も取得する必要がある
  4. 採用試験就職先:保健所、病院、社会福祉施設、一般企業、学校など
  5. 保健師
  • Point1

    「保健師」の資格を取るためには、「看護師」免許も必須。医学全般の知識や看護学を学べる学校へ進学し、幅広い知識を身に付けなければならない。

  • Point2

    高齢化社会のおける保健師のニーズの高まりで、訪問介護による在宅ケアなど、多方面での活躍が期待される。「養護教論」の免許を取得すれば、学校での勤務も可能に。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「保健・薬」に関する他の職種も
チェックしてみよう!