サービスエンジニアになるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「コンピュータ・Web・ゲーム」に戻る

サービスエンジニア

どんな職種?

機械製品をメンテナンスし故障発生時には修理対応

機械製品の点検やメンテナンス、修理をする仕事。オフィスで使うパソコンやプリンター、コピー機から、洗濯機や冷蔵庫などの家電、エレベーター、エスカレーターまで、扱う製品はさまざま。定期点検をし、故障した際には現場に向かい問題が解決するまで修理を行う。機械製品に関する知識と、修理・メンテナンスに必要な技術が求められる。また、顧客に故障の原因を説明したり、新製品の導入を勧めたりすることもあるので、コミュニケーション能力や対話力が必要とされる。

こんな人におすすめ!

機械製品に精通した知識と対話力が求められる

コピー機やサーバーをはじめ、自社で取り扱う機械製品をメンテナンス・修理するため、機械製品の仕組みや構造の知識、手先の器用さが求められる。現場では1人での作業が多いため、トラブル発生時の機転や対応能力が必要だ。問題が解決するまでやり遂げる責任感や、接客業務もあるためコミュニケーション能力の高さも重要である。

サービスエンジニアを目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:電子工学、情報工学、システム・制御工学など
  3. 採用試験就職先:通信機器関連会社、家電販売会社、オフィス機器販売会社など
  4. サービスエンジニア
  • Point1

    実際に分解・組み立てなどを行うため、機械製品の基本的な構造に加え、特定の分野に特化した製品知識もあると好ましい。

  • Point2

    メンテナンス・修理技術に重きを置いている企業もまだ多く見られるが、近年ではニーズ増加に伴い知識や技術よりもコミュニケーション能力を優先する会社もある。

「コンピュータ・IT」に関する他の職種も
チェックしてみよう!