アントレプレナー(起業家)になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「ビジネス・経営」に戻る

アントレプレナー(起業家)

どんな職種?

アントレプレナー(起業家)

新しいビジネスを考え出し、自分自身で会社をつくる

自らビジネスプランを考えて、会社を起こす仕事。これまでにない斬新なアイデアで、ベンチャー企業などをつくる人も増えている。かつて株式会社をつくる場合は1000万円以上、有限会社をつくる場合は300万円以上の資本金が必要だった。しかし、2006年5月に会社法が施行され、1円の資本金で起業が可能になり、税務署に開業届などの書類を提出するだけで容易に会社をつくり社長になれるようになった。会社を起こした後は、自ら考えた経営ビジョンの下、戦略と計画を立てて会社を経営していく。

こんな人におすすめ!

発想力・決断力・挑戦心など、さまざまな能力が求められる

新しいアイデアを考える独創的な発想力と、それを実行に移す行動力、会社の方向性を決める判断力と決断力など、さまざまな能力が必要となる。また、新しいことに挑戦しようとする積極性と、冷静に将来の世の中を見通すことのできる先見の明も不可欠だ。さらに、人に好かれる人望や、会社の責任者としての頼もしさなど、人間的な魅力も必要になるだろう。

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

アントレプレナー(起業家)を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学・短大・専門学校必要な学び:経営学、商学、ビジネス学など
  3. 起業就職先:一般企業、IT企業、広告制作会社など
  4. アントレプレナー(起業家)
  • Point1

    普段から、世の中にない商品やサービスを考えるなど、新たな発想をしながら生活をすることで、次のビジネスアイデアが生まれる可能性もある。

  • Point2

    さまざまな業種で起業は可能であるため、自分の興味のあることを見つけ、それに関連する資格の勉強や、お金の計算に関連する会計学の勉強をするとよいだろう。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「ビジネス・経営」に関する他の職種も
チェックしてみよう!