医師になるには | 職種ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「医療・歯科・看護・リハビリ」に戻る

医師

どんな職種?

医師

人命を守るための治療と予防を行う

病気の人を診察した上で治療したり、新しい医療技術を開発するのが仕事。医師は、患者を診察する「臨床医」と、病気や薬剤を研究する「研究医」の2つに大きく分けられる。臨床医は総合病院などに勤め、医療行為を行う勤務医と、自分で医院を経営する開業医に分かれる。臨床医は正確な診察と適切な治療を行うために、冷静で的確な判断力、行動力と、患者の納得を得られる説明や説得ができなくてはならない。研究医は臨床医として大学付属病院などで働きながら、研究を進める場合が多い。

こんな人におすすめ!

高いコミュニケーション能力と最新の医療を学び続ける知識欲

医師に必要な資質の中に、コミュニケーション能力が挙げられる。診察の基礎となる問診は、患者本人が気付いていないような病気の兆候を、会話の中から感じ取り、診察に役立てるところに狙いがある。患者や家族の不安を取り除くための気配りや、最新の医療知識・技術を身に付ける知識欲を持ち続けることも大切だ。 

この職種は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系

医師を目指すなら!

  1. 高校
  2. 大学(6年間)必要な学び:医学、医療技術学、保健衛生学
  3. 国家資格:医師
  4. 採用試験就職先:病院、診療所、歯科医院、開業医院など
  5. 医師
  • Point1

    大学医学部の6年制課程を修了後、厚生労働大臣が施行する「医師国家試験」に合格した後、さらに2年以上の臨床研修医としての経験が必要になる。

  • Point2

    医学部医学科を目指す。数学はもちろん、英語や生物、化学などの知識を身に付けると将来に役立つ。医師の生活は多忙なことが多く、体調と精神面の自己管理も重要。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!
この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!
「医療治療」に関する他の職種も
チェックしてみよう!