公社・団体・官公庁とは | 業界ガイド

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

学問・業界・職種ガイド

「公社・団体・官公庁」に戻る

公社・団体・官公庁

どんな業界?

公社・団体・官公庁

国の公的な事業に携わり公共の福祉に貢献

公社・団体とは地方公共団体や公立の学校や病院のこと。官公庁は国と地方自治体の役所の総称で、内閣府、国会、最高裁判所、日本銀行なども含まれる。これらの組織で働く公務員には、都道府県庁の職員、公立学校の教師、警察官などの地方公務員と、裁判所職員、1府12省職員、労働基準監督官などの国家公務員がいる。業務内容は多様だが、いずれも国民の生活の基盤を支えることと、公共の福祉に貢献することを目的として業務に取り組んでいる。

たとえばこんな企業

防衛庁ほか各官庁、各市役所・区役所、町役場、警察、自衛隊、東京水道サービス(株)、教育委員会、国税局

この業界は文系?理系?

  • ばっちり文系
  • やや文系
  • 中間
  • やや理系
  • ばっちり理系