戸板女子短期大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立短期大学

戸板女子短期大学

国際コミュニケーション学科 エアラインモデル

5年連続客室業務職(CA)内定!エアライン業界に強い“TOITA”

国際コミュニケーション学科では、それぞれのビジネスシーンに適した実践的な英会話を学ぶことができる「英会話力」、ビジネスマナーやビジネスプレゼンテーションなど、社会に出てから役立つワークスキルを身に着けることができる「情報スキル」、現代のグローバル化が進む社会のなかで、大切にされている「ホスピタリティーマインド」、以上の3つのスキルを伸ばすことで、変化を続ける現代社会のなかでも、様々な場面で活躍・社会貢献が出来る人材を育成します。
特にエアラインモデルは空港で働く人材を養成するコースとなっており、「キャビンアテンダント(CA)」「グランドスタッフ(GS)」「接客スタッフ(空港案内)」など、多くの職種を目指すことが可能です。ANA総研との産学連携やエアライン業界出身の講師から、現場での詳しい事例に基づいた講義・演習を受けることが可能。洗練されたサービススキルとホスピタリティを磨くことができます。
実際に現場で必要となるスキルを養うことができる授業も用意。エアラインサービスについて詳しく学べる「エアラインホスピタリティ」や正しい言葉遣い・美しい姿勢を学ぶ「マナー演習」、実際に航空業界で使用するフレーズや機内アナウンスなどの英会話を実践できる「Business Conversation」など航空業界に必要なスキルを幅広く学ぶことができます。

エアライン業務を見て、聞いて、体験する、空港見学

航空会社オフィスやオペレーションセンター、管制塔などを見学。現役CAの方からの体験談や空港サービスの業務説明を聞いたり、搭乗ゲートでのお見送りの空港実務をおこなうなど、貴重な体験を得ることができます。このような空港研修を経て、2017年度はエアラインゼミから過去最多11名のエアライン就職者を輩出しています。

こんな学問が学べます。
  • コミュニケーション学
  • 語学(外国語)
  • 国際関係学
  • 国際文化学