新潟青陵大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

新潟青陵大学

看護学部 看護学科

自らの将来像を見据えた実践的なカリキュラムを用意

国家資格である「看護師」「保健師」「助産師」や「養護教諭」免許など、自分がめざす看護のプロフェッショナルに向かって、専門性を追求できるカリキュラムが充実しています。それぞれの将来像に向かった学習ができるよう、初年次からキャリア教育を開始。学年が進むにつれて、それらの専門性を追求していく選択科目が用意されています。1・2年次は看護の基礎力を養いながら、実践力育成を進めます。3・4年次は、様々な健康状態の人を看護する実習に取り組み、地域包括ケアシステム時代に対応したケアマネジメント力なども学んでいきます。選択できる看護職を広く設定していますので、目標に向かうモチベーションを保ち続けられるのが特徴です。
また、より学びを深められる臨地実習を実施。高度な医療技術と最新の設備を備えている新潟市内や近郊の主要病院で行われ、病気はもちろん、それらを抱える人をみることを学び、相手への配慮を深めていきます。臨地実習で教員一人が担当する学生は、5〜6名の少人数制。学修進度に合わせたきめ細かい指導を行い、わからないことや困ったことなどをその場で対応できるように配慮しています。実習によって幅広い体験を積み重ねていき、自らの力を高めていきながら、様々な人と協力することを学んでいきます。

主体的に学ぶための教育体制を整え、幅広い教養を身につけていく

看護を必要としている人の思いに寄り添い、健康への支援を行う看護には、患者さんの多様な価値観を受け止めて尊重できる幅広い視野が求められます。本学科では看護学や医学を始め、自然科学や人文科学、社会科学などを広く学修し、幅広い教養と高い倫理観を身につけ、一人ひとりに寄り添った看護を実践できる人材を育成します。さらに看護学実習では患者さんや地域の方々と関わり、臨床現場で活きる実践的な看護技術を修得するとともに、看護職に必要な専門的能力である「ケアのこころ」を養います。また看護の専門職として主体的に学ぶ力を高めるため、自分で課題を見つけ振り返りながら進める学修を推進。グループワーク、演習、実習をカリキュラムに多く取り入れ、現実の課題を発見し解決する力を身につけます。

こんな学問が学べます。
  • 看護学
こんな職種が目指せます。
  • 看護師
  • 助産師
  • 保健師
  • 養護教諭

福祉⼼理学部 臨床⼼理学科

こころのバランスを修復して、⼈の「⽣きる」を⽀援する

臨床⼼理学科では、基礎から深い学びへとつながっていくように学年に合わせたカリキュラムを設定。座学で知識を吸収すると同時に、主体的に課題や問題を解決できる⼒を習得していきます。調査や研究スキルの授業、そして⼼理学や臨床⼼理学の学びをベースにしたコミュニケーション能⼒を育む演習、さらにはディスカッションしながら学び合える少⼈数制の授業体制で、⾃分の⼒を着実に伸ばしていくことができます。教員は、現在も実際の現場で⼼理臨床に携わっており、現場の実際の空気感や雰囲気を交えながら授業を展開し、学⽣たちをサポートしていきます。⼤学での学びを通して、状況を客観的に捉える⼒や⼈のつながりを⼤切にできる⼒が⾝につき、⼼理職をはじめとした様々な職業選択を可能にします。

⼈のこころに関わり、⽀援する⼒を育む

⼼理学の基礎から応⽤までを4年間のカリキュラムを通して学び、こころに寄り添い、ケアできるスキルを⾝につけます。実際に⼈と関わり合いながら学ぶ機会が多いため、⾃分をしっかりと表現し、他者の⽴場に⽴つなどの実社会で役⽴つスキルや基本的な調査・分析⼒を習得可能。⼼理職はもちろん、相談・助言・指導などを行う専⾨職、さらには企業の営業や⼈事部⾨など、あらゆる実践現場で役⽴つ⼒が⾝につきます。
⼀⼈ひとりの学⽣の個性や学習達成度に合わせた教育指導を⾏い、少⼈数のグループ単位の授業を設定し、学⽣と教員が密にコミュニケーションを取れる教育環境で、適切な指導を⾏なっています。本学科では、公認心理師の学部カリキュラムに対応しており、さらに臨床心理士第一種指定大学院である新潟⻘陵⼤学⼤学院を併設しているので、臨床⼼理⼠・公認⼼理師をめざす⼈は早期から学修・研究をスタートできます。⼤学から⼤学院までの実質的な6年一貫教育が可能で、所定のカリキュラムを履修し、単位を取得すれば臨床心理士と公認⼼理師の両受験資格が得られます。

こんな学問が学べます。
  • 心理学
こんな職種が目指せます。
  • 臨床心理士

福祉⼼理学部 社会福祉学科

全ての⼈が幸せに暮らす社会実現のための福祉を学ぶ

複雑で多様化する現代社会において、⼈々は⼼⾝の障害やストレスなど様々な問題を抱えがちです。⼀⼈ひとりが幸福に⽣きることをサポートするため、福祉⼼理学部では社会福祉学と⼼理学の両⽅を学び、専⾨的な学修を
⾏います。それによって、ケアのこころを持ち、福祉⼼理などの専⾨知識・技術の応⽤⼒を⾝につけた豊かな感性と国際感覚を併せ持った⼈材を養成しています。社会福祉学科では、社会福祉制度のしくみを理解し、すべての⼈の幸せを守るための技術や⽅法を探求。実社会で共有し活かしていくことを学修します。また多くの領域にまたがる社会福祉学を体系的に学ぶことで、多⾯的に⼈間を捉える⼒を習得し、福祉専⾨職として必要な知識と技術を⾝につけます。⼈との関わりを⼤事にし、連携する⼒、豊かな⼈間性、教養、倫理観、ありのままのその⼈を受け⽌めることができる柔軟な姿勢が⾝につくよう、学⽣の個性を尊重し活かすことができる教育環境を整えています。

これからの地域福祉を⽀える社会福祉のプロフェッショナルを育成する。

⽀援する相⼿に合った知識や技術、援助⽅法を⾝につけるため、「ソーシャルワークコース」「福祉ケアコース」「⼦ども発達サポートコース」の3コースを設置。地域の福祉に貢献できる社会福祉のプロフェッショナルを育成します。
「ソーシャルワークコース」では、福祉を幅広く学べます。社会福祉⼠*と精神保健福祉⼠*のW取得が可能で、多岐にわたる福祉分野で相談援助職として活躍できる⼒を習得していきます。「福祉ケアコース」では、福祉と介護を深く広く学修していきながら、福祉の幅広い現場で役⽴つ知識を習得。チームリーダーとして、あらゆる⾯から対象者を⽀援する介護の専⾨家を⽬指し、介護福祉⼠*と社会福祉⼠*の国家資格をW取得することができます。「⼦ども発達サポートコース」は保育と福祉を学び、特に⼦どもの福祉を中⼼に社会福祉全体を学修。保育⼠と社会福祉⼠*のW取得ができ、⼦どもやその家族を対象とした発達⽀援のスペシャリストをめざせます。
どのコースも国家試験対策が充実し、万全のバックアップ体制を整備。めざす将来に合わせて柔軟に科⽬選択ができるので多様な学びを受けることができ、多様な進路が広がります。
*は国家試験受験資格

こんな学問が学べます。
  • 福祉学
  • 社会福祉
こんな職種が目指せます。
  • 社会福祉主事(ケースワーカー)
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)
  • 福祉相談指導専門員
  • 福祉施設指導専門員
  • 福祉の公的施設で働く人
  • 介護福祉士(ケアワーカー)
  • 保育士