新潟青陵大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

新潟青陵大学

看護・福祉・心理・子どもを、新潟の伝統校で学ぶ。

新潟青陵大学は、「看護学部」と「福祉心理子ども学部」の2学部を設置し、看護・福祉・心理・子どもを専門的に学ぶ大学で、この分野では新潟県内でより早く開学した大学です。
「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。そんなプロフェッショナルを育成しています。

そんな専門家を養成する本学の教育は、自分だけの専門性を「活かす力」。変わりゆく社会を「生きる力」。これからの社会で必要とされる、このふたつの力を育む学びを実践しています。豊富な専門科目と教養科目を用意し、学生一人ひとりの能力を高めるカリキュラムとしています。

こうした伝統に裏付けされた確かな教育力で、新潟県内外で高い評価を得ており、毎年高い就職率を達成しています。(2020年3月卒業生の就職率100%。就職希望者210名中210名。)

トピックス

2021.03.19 2022年 新潟青陵大学に新しい学科が誕生します!(設置認可申請中)

2022年4月 新潟青陵大学に新しい学科が誕生します!
従来の「福祉心理学部」を改組し「福祉心理子ども学部」とし、「子ども発達学科」が新しく誕生します。【設置認可申請中(変更の可能性があります)】
これまでの「社会福祉学科」「臨床心理学科」に「子ども発達学科」が加わり、3学科構成となります。従来からの特徴である、どの学科でも社会福祉学と心理学の両方を学ぶということは引き継ぎながら、さらに自分の興味がある分野を専門的に学習することができます。

看護学部看護学科は変更がありませんので、「看護学部」と「福祉心理子ども学部」の2学部構成はそのままに、4学科構成となります。
「看護」「福祉」「心理」「子ども」が学べる大学として進化していきます!

2021.03.19 2022年 「子ども発達学科」が誕生します!(設置認可申請中)

2022年4月 本学に「子ども発達学科」が誕生します!【設置認可申請中(変更の可能性があります)】
これまでの社会福祉学科子ども発達サポートコースが発展的に進化し、「子ども発達学科」になります。
従来から取得できる「保育士」「社会福祉士」「認定心理士」などの資格に加えて、「幼稚園教諭一種免許状」を目指すことができます。
子どもの発達支援、子育て支援を中心とした「子ども学」を専門的に学習し、「社会福祉学」と「心理学」もあわせて学ぶことで、広い視野と知識を持った子育て支援の専門家を養成します。

2021.03.19 ●看護学科の特徴(全国トップクラスの資格養成人数枠)

様々な健康レベルにある人の暮らしを支える看護のプロフェッショナルを育成しています。
全国トップクラスの資格養成人数枠を誇り、希望者が「看護師」の他に、もう1つの国家試験受験資格(養護教諭は教員免許※)の取得を目指すことができます。
「助産師」は定員15名と全国的にも非常に多い人数です。(厚生労働省が発表した2019年度助産師国家試験結果によると、助産師出願者数が15名以上の大学は全国に数校しかありません。)「養護教諭」は定員制限がないため、希望者は誰でも取得を目指すことが可能です。保健師の定員も40名あり、誰でも複数の資格を取得できる可能性があります。
全員の希望を叶えるため、就職試験対策には力を入れており、看護師や助産師としてはもちろん、難関といわれる保健師公務員採用試験や養護教諭教員採用試験にも強く、毎年複数の現役合格者を輩出しています。
※教職課程の履修・修了が必要

2021.03.25 2022年 「社会福祉学科」が新しくなります!

2022年4月 名称は変わりませんが、社会福祉学科が新しくなります!
コース制が廃止され、新たにプログラム制が導入されます。
1年次は全員が共通で学び、2年次に3つのプログラム(ソーシャルワークプログラム、介護福祉プログラム、コミュニティビジネスプログラム)から1つを選びます。

本学科では、これからの持続可能な地域社会づくりに、幅広い視点で貢献できる福祉や地域の担い手の育成を目指します。
「ソーシャルワーク」と「コミュニティビジネス」2つの視点を中心に、幅広い分野で活用できる基礎的な専門科目に加え、実践形式の演習や実習で学んだコミュニケーション能力や問題解決能力は、これからの持続可能な地域づくりのために、地方自治体、民間企業、社会福祉現場などにおいても求められています。

これまでの社会福祉学と心理学の両方を学ぶことができるという特徴はそのままに、さらにコミュニティビジネスもあわせて学習できるように進化します!

2021.03.01 ●臨床心理学科の特徴(心理の国家資格公認心理師カリキュラム対応)

新潟県および周辺県において数少ない臨床心理学科として、こころに寄り添い、ケアできるスキルを身につけます。
もちろん公認心理師カリキュラムに対応しており、併設大学院進学で公認心理師と臨床心理士の2つの資格取得を目指すことが可能です。
心理系の職種を希望している方、人のこころについて詳しく学びたい方には、最適な学科です。

心理学の学びをより深く豊かにするために、社会福祉学も学ぶことができます。
また、人間を多角的に理解する幅広い心理学の学びは、こころの支援が求められる実践現場だけではなく、人と関わる職場ならどこでも有用です。本学科卒業生は一般企業・公務員から福祉施設まで幅広く就職しています。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

新潟県病院局 | 新潟市民病院 | 新潟大学医歯学総合病院 | 済生会新潟病院 | 新潟南病院 | 長岡赤十字病院 | 魚沼基幹病院 | 国立成育医療研究センター | 昭和大学病院 | 日本医科大学付属病院 | 順天堂大学医学部附属浦安病院 | 横浜市立大学附属病院 | 金沢大学附属病院 | 新潟県(養護教諭) | 新潟市(養護教諭) | 新潟市(保健師) | 長岡市(保健師) | 魚沼市(保健師) | 山形県酒田市(保健師) | 福島県(保健師) | 新潟県(福祉行政) | 新潟市(社会福祉士・精神保健福祉士) | 燕市(一般行政) | 三条市(保育士) | 津南町(保育士) | (福)上越市社会福祉協議会 | (福)柏崎市社会福祉協議会 | (福)小千谷市社会福祉協議会 | (福)恩賜財団済生会支部 | (福)新潟太陽福祉会 | (福)みずほ福祉会 | (福)長岡福祉協会、 | (福)県央福祉会 | (福)更生慈仁会 | 日本年金機構 | 日本郵便(株) | 新潟交通(株) | 新潟県信用組合 | 新潟県労働金庫 | 三幸製菓(株) | アクシアル リテイリング(株) | (株)ウオロク | さくらメディカル(株) …など

★ごまかしのない「本当の就職率」を重要視しています★
☆本学は、本当の就職率である実就職率で、全国735大学のうち【全国第17位】を達成しています。『大学通信オンライン2020.8.3 2020年最新実就職率ランキング』(株式会社大学通信)
名目就職率:100%  実就職率:97.7%
実就職率:「全卒業生から進学者を除外した学生」の中で就職した学生の割合。全卒業生のうち学生の進路が決まった割合が分かる「本当の就職率」。
名目就職率:「就職希望者(全卒業生から就職活動をしなかった学生などを除外)」の中で就職した学生の割合。一般的に呼ばれる「就職率」。

◆看護学部
 名目就職率:100%  実就職率:100%
 ※卒業生89人、就職希望者88人、就職者88人、進学者1人
◆福祉心理学部
 名目就職率:100%  実就職率:96.1%
 ※卒業生134人、就職希望者122人、就職者122人、進学者7人

就職支援

学生個々に対する丁寧な就職・学生生活支援に重点を置く本学では、大学・短大共通の「キャリアサポートステーション」「キャンパスライフサポート室」を設置し、学生たちを手厚くサポートしています。
「キャリアサポートステーション」には、キャリアカウンセラーが常駐し、学生たちの就職活動を全面的にバックアップ。長い伝統に裏付けられた地域との信頼関係を生かし、地域社会へ多くの卒業生を送り出しています。
また、「キャンパスライフサポート室」には臨床心理士を配置し、学生たちが快適な大学生活を送れるよう、何でも相談できる環境を整えています。

【キャンパスライフのススメ】

新潟青陵大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

●学生一人ひとりを支えるきめ細かいサポート

本学ではアドバイザー制度を導入しており、学生5~10名程度に1人の割合で専属の指導教員がいます。学業・進路・学生生活などの不安を解消してくれる心強い存在です。
また、養護教諭が常駐する保健室、臨床心理士が常駐するキャンパスライフサポート室で学生の心身の健康を守ります。病気や怪我、悩みごとなど、学生生活の困りごとを解消してくれる心強い存在です。
進路に関しては、キャリアサポートステーションにおいてマンツーマンで指導しますので、安心して就職活動を行えます。

●最新の設備と環境で学生の自主的な活動を応援

2017年に完成した新校舎には、アクティブ・ラーニング講義室やラーニングコモンズ、プレゼンテーションサークルといった学修スタイルに応じて自由に使える部屋を設置。学生たちの主体的な学修を支えています。
また、15万冊以上の蔵書を誇る図書館を、移転・リニューアル。各学科の学生が目的に応じて探しやすいように開架方法を見直しました。さらに、個室学習室やグループ学習室などを追加、休憩スペースも新たに設置し、さらに使いやすくなりました。
最適な設備と環境で、4年間の学修を応援します。

●「ノートパソコン」を無償貸与!

本学は、入学生全員にノートパソコンを無償貸与します。大学生も高校生もスマートフォンがあれば何も不便はないと思いますが、社会に出ればパソコンを使って仕事をすることになります。大学生のうちからパソコン操作に慣れておきましょう。
本学では1年次からIT科目がありますので、パソコンが苦手な方でも大丈夫です。本学のポータルサイト「N-COMPASS」では、あらゆる学内情報が確認できますし、レポートの提出などもそのWEB上で行いますので、非常に便利です。
また、学内のコンピュータヘルプデスクでは、技術サポートのほか、修理や紛失などのトラブルサポートも行いますので、安心してパソコンを使用することができます。

●視野が広がるボランティア活動

本学はボランティアセンターに、学生ボランティアコーディネーターが常駐し、学生たちが主体となって社会と接点をつくり支援の輪を広げています。定期的に全国の研修会に参加しスキルアップを図り、各大学や団体との繋がりも大きくするなど、積極的に幅広い活動を行っています。
また、カリキュラムに「地域連携とボランティア」という系統で6科目用意し、ボランティア活動や地域連携活動を積極的にバックアップしています。

学校No.777更新日: 2021.05.01

新潟青陵大学ページ上部へ