淑徳大学短期大学部の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立短期大学

淑徳大学短期大学部

こども学科

どんな時代も子どもたちと共に、成長できる保育者を育成します。

こども学科の特徴

1、70年以上の歴史ある伝統校で「福祉」の視点からも保育を学ぶ
一般的な保育の知識を学ぶ授業に加え、「社会福祉」や「子ども家庭福祉」など、「福祉」の伝統校ならではの授業を行っています。福祉全般への理解や子どもたちを取り巻く環境などの専門知識を深めることで、さまざまな個性や生活環境に合わせたケアが可能になります。子どもたち一人ひとりに寄り添い、「共に生きる」ための学びを、日々の授業の中で実践しています。

2、ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター、育児セラピスト1級の取得を目指せる
こども学科では、全国に先駆けて、「ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクター」と「育児セラピスト1級」の資格取得のためのカリキュラムを導入しています。赤ちゃんの心と身体のしくみや保護者とのコミュニケーション法など、現場で役立つ知識と技術を学べるだけでなく、スキルの証明となる資格を目指すことができます。このほかにも「ピアヘルパー」や「准学校心理士」など、実社会で活かせる資格取得を目指すことができます。

3、乳児院や児童養護施設など、多様な実習先で経験を積む
実習は、保育園・幼稚園だけでなく、児院や児童養護施設、医療型障がい児入所施設などの施設でも実施しています。多様な環境で生活する子どもたちとの出会いを通して、「利他共生」の精神を育みます。実習を通してさまざまな立場や価値観を受け入れる感性を磨き、保育者・教育者としてはもちろん、人間として大きな成長を遂げることができます。
※地方出身の学生は郷里での実習も可能です(保育実習I:児童福祉施設等を除く)。

幼稚園教諭と保育士の2つの免許・資格を目指せる!

こども学科の授業ピックアップ

「幼保一体化」が進み、幼児教育のニーズが高まるなか、多様化する教育・保育の現場で力を発揮できる保育者を養成します。本学科では、所定の単位を修得すれば、卒業と同時に幼稚園教諭と保育士の両方の免許・資格を目指すことができます。




授業の例
1、育児学:ABMアタッチメント・ベビーマッサージインストラクターと育児セラピスト1級の資格取得を目標とした、こども学科の特色ともいえる授業です。赤ちゃんの身体のしくみや発達の過程、保護者とのコミュニケーション術など、現場で必ず役立つ知識とスキルを身につけることができます。

2、音楽と表現:保育の現場での音楽活動に対応するための知識と技術を学びます。声楽の授業では、さまざまな幼児歌曲を実際に歌い、正しい呼吸・発声を身につけます。ピアノの授業は、個人レッスンの形態で基礎から丁寧に指導。自信をもって弾き歌いができる技術と、豊かな感性・表現力の習得を目指します。

3、子ども家庭支援論:子育ての孤独化が問題視される今、子育てに悩みを持つ保護者が増加しています。保育の現場では、子どもたちや保護者を含めた地域社会全体をケアできる人材が求められています。各家庭の状況を踏まえた支援において、求められる家族社会学やソーシャルワークの理論と支援方法を学び、保護者の心に寄り添いながら、適切なアドバイスができるスキルの習得を目指します。

こんな学問が学べます。
  • 教育学
  • 児童学
  • 保育・幼児教育
こんな職種が目指せます。
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • チャイルドマインダー
  • ベビーシッター
  • ナニー