千葉工業大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

千葉工業大学

情報科学部 情報工学科

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

アドミッション・ポリシー

情報工学科は、情報工学分野のソフトウェア領域及びハードウェア領域の知識をもとに、目的に応じた情報処理システムを設計・構築することができる人材を育成します。通信、ネットワーク、画像・音響等のマルチメディア、人工知能など、情報工学分野における先端的な応用技術についての知識を身につけることにより、情報工学分野の技術に関して、複数の解決手法が想定される、あるいは解決手法が明らかでない工学上の問題を発見し、解決のための計画を立案できる力や、その計画に基づいて情報処理システムを設計・構築したうえで総合的な評価ができる力を養います。また、技術的な内容について他の専門家、あるいは技術者でない人とも論理的に議論を行い、協調して問題解決を図ることができる素養を培います。

〈求める学生像〉
(1)ソフトウェアに関して「使う」ことよりも「作る」ことに興味のある人
(2)ソフトウェアの基盤となるハードウェアやネットワークの技術にも学習意欲のある人
(3)自ら手を動かし、分析、考案、設計することに熱意を持った人

情報工学に関わる技術を学び、IC カードをはじめとした情報機器を設計できる技術者をめざします。

急速に普及、発展するIC カードや、iPhone やAndroid などの携帯情報端末、さらにそこで使っているアプリなどはすべて情報工学の成果です。現在、情報工学の業界で求められているものは、ソフトウェア(プログラム)とハードウェア(実際に動かすもの、電子回路)両方の理解です。本学科ではハードウェアとソフトウェアの両面から最先端技術を学び、自ら設計・プログラミングする能力を身につけます。

こんな学問が学べます。
  • 情報工学
  • システム・制御工学