湘南工科大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

湘南工科大学

工学部 電気電子工学科

社会が求める電気電子技術者を育成

本学科では、生活の基盤となるエネルギー・情報通信を支える電気と電子の技術を学びます。地球温暖化が問題視される現代では、太陽光・風力発電などの新エネルギーの開発や電気電子機器の省電力・高性能化が求められています。また、電力技術と通信技術を融合させ、効率的な発送電を行うスマートグリッドも重要なテーマです。これらの知識を少人数授業や実験実習を通して習得。電気・通信設備の施工管理、電気・電子機器の開発・設計、ソフトウェア開発など幅広い分野で活躍できる力を身につけた、社会に必要とされる技術者を育成します。

また、資格取得に強いことも本学科の特長のひとつ。授業を受けて単位を修得することで、国家試験を受けずに免許を取得できる「第一級陸上特殊無線技士」をはじめ、「電気通信主任技術者」のように、所定の科目を修得することによって筆記試験の一部が免除となる資格もあります。ほかにもさまざまな資格や試験に挑戦できる環境が整っているので、目的に合った資格を取得し、自信を持って就職活動に臨むことができます。

IoTで電気の未来を切り拓く

本学科では、今後の社会で活躍が期待されるIoTの分析・研究に力を入れています。昨今では、通信機能を搭載した腕時計や人工知能を持ったスピーカー、GPSを利用したタクシーの配車サービスなど、IoTを利用した製品やサービスはとても身近なものになっています。今後、家電やインフラなど、より多くのモノがインターネットにつながり、情報のやり取りをすることで、データ化や自動化などが進み、新たな付加価値を生み出すことが期待されています。

授業では、各種センサーとマイコンを組み合わせてプログラミングし、実際にIoTを製作。ハードウェアとソフトウェアの両面からアプローチすることで、よりIoTへの理解を深めることができます。また、発展する電気電子工学の新たな分野にも柔軟に対応できるように、ワイヤレスセンサーや5Gなどの通信機器から、雷観測ネットワークやスマートグリッドといったIoTシステムへの応用まで幅広い技術を学びます。

こんな学問が学べます。
  • 電気工学
  • 電子工学