産業能率大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

産業能率大学

経営学部 マーケティング学科

目まぐるしく変わる世の中のトレンドをキャッチするのがマーケティング

世の中に流通している「もの」は、流行や人気を集めるものなどさまざまです。目まぐるしく変わる世の中のトレンドをいち早くキャッチし、消費者のニーズを探るのがマーケティングです。
経営学部マーケティング学科では、企業とタイアップしたり、実際街に出たりするなかで、消費者が求めているものは何かを、自分の手で明らかにする解決力を身に着けることができます。
本学科では、ひとりひとりの興味にあわせて4つのフィールドでマーケディングを学ぶことができます。人がどんなものを欲しがっているかを知る「マーケティング・リサーチ・フィールド」、それを知った上で、どのようにすればものを買ってもらえるかを学ぶ「カスタマー・マーケティング・フィールド」。広く世界に目を向け、世界の顧客にものを売るにはどうしたらいいかを考える「グローバル・マーケティング・フィールド」。そして、人との関係性に注目して、他人とどうやって良い関係を結べば良いかを学ぶ「ワン・トゥ・ワン・マーケティング・フィールド」。これら4つのフィールドで、理論と実践を繰り返し学びながら、社会に出たときに直面する問題を解決する能力を養っていきます。

理論と実践を組み合せ、より実践に役立つマーケティングの手法を身に着ける

本学科では、企業・組織から与えられた課題に対して、経営学で学んだ理論を活用して解決に導く「PBL(Project Based Learning)」を中心に、学びを深めていきます。
「SANNO PBL」では、例えば、地域と連携しながら、街を盛り上げるにはどうしたらいいかを考えたり、最近盛り上がりを見せているスポーツビジネス分野では、現状から課題を見つけて、どのようにして観客動員数のアップに向けプロモーションしていくべきかを探ったり…多彩なテーマに挑戦して、成功と失敗を繰り返しながら理解を深め、高いレベルで課題を解決できるスキルを磨きます。また、社会に出てからは、企画書作成やプレゼンテーション力も重要になります。マーケティング学科では、社会で役立つスキルを身につけることができます。

こんな学問が学べます。
  • 経営学
  • 商学
  • ビジネス学
  • 情報学
こんな職種が目指せます。
  • 経営コンサルタント・アナリスト
  • 営業
  • 経営企画
  • 販売促進
  • 営業事務・サポート
  • ファイナンシャル・プランナー
  • イベントプランナー
  • イベントプロデューサー