広島県立三次看護専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 広島県 認可 / 厚生労働省指定

広島県立三次看護専門学校

学生一人ひとりを大切に、実践力をもった看護師を育てます。

本校は、広島県で唯⼀の県⽴の看護学校です(2019年3⽉現在)。そのため、特に県北地域や県内で看護師として社会に貢献できる質の高い看護師の養成に貢献しています。
看護は、その人がたとえ病気や障害をもったとしても、その人らしく幸せに生きることを支える使命があります。
そのため、看護師には、「患者さんはどのような状態か」「どのような看護が必要か」を考える⼒、患者さんの思いに寄り添いながらあたたかく熟練した技術を実⾏する⼒が必要です。
本校の教員は、臨床経験豊かな看護師で、看護教育にも精通し看護実践⼒が⾝につくよう、学⽣⼀⼈ひとりの考えや思いに向き合いながら教育に取り組んでいます。
グループでの学習や実際の臨床場面を再現したシミュレーション教育、様々な実習を通して主体的に学び、その経験の振り返りを通して⾃分で感じ考え抜く⼒を育て、実践⼒を⾼めます。
また、年間授業料が132,000円と学費を低く設定しているため、看護を学びたい⽅に広く⾨⼾が開かれています(2019年4⽉実績/別途、⼊学⾦・諸経費が必要)。

トピックス

2019.04.01 看護師国家試験合格率 97.3%(※)

看護師国家試験や就職に向けてきめ細かなサポートを行い、看護師国家試験で高い合格率を誇ります。
国家試験合格に向けた支援を1年次から計画的にスタートします。
・国家試験頻出問題や苦手科目の補講
・定期的な模擬試験で実力を確認
・習熟度別に強化対策を実施

※2017年度実績(全国平均91.0%)

2019.04.01 認定看護師による実践的な授業や豊富な実習で実践⼒アップ

熟練した看護技術や知識を身につけた認定看護師から直接授業を受けることも多く、より質の高い看護の実際を知ることができます。※2017年度実績(認定看護分野:小児救急看護、認知症看護、がん性疼痛、皮膚・排泄ケア など)
また、実習では病院実習で受け持たせていただいた患者さんの自宅へ訪問し、退院後の様子を確認したり、継続した看護の実施をとおして、入院中から在宅で生活することをふまえた看護の必要性や家族への関わり方を学べます。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

県立広島病院 | 広島市民病院 | 市立三次中央病院 | 庄原赤十字病院 | 厚生連吉田総合病院 …など

卒業生62人中、就職者は54名、進学者は4名。
地域別の就職先では、県北地域に50%、その他県内に44.5%、県外に5.5%。

就職支援

●自分の目指す看護ができる病院選びを支援
●就職セミナーや履歴書の書き方、面接練習の実施

各種制度

広島県立三次看護専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金

日本学生支援機構が行っている奨学金があります。現在でも2割程度の学生さんが利用しています。
その他にも自治体の教育奨学金、病院独自の奨学金、国の教育ローン等が使えます。

家賃補助制度

低所得者(市町村民税非課税程度)の学生の民間賃貸住宅の借り上げに対して家賃の補助制度(2万円/月 以内)があります。

授業料減免制度

県知事が特に必要と認めたときには、授業料の減免の制度があります。

専門実践教育訓練給付金

2015年4月1日から本校の学科が専門実践教育訓練給付金の対象講座として指定を受けました。
詳細は管轄のハローワークにご確認ください。
社会人入試で入学される学生さんが利用しています。

学校No.7101更新日: 2019.05.29

広島県立三次看護専門学校ページ上部へ