横浜ファッションデザイン専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 神奈川県 認可 / 学校法人桜井学園

横浜ファッションデザイン専門学校

現場で役立つ高い技術と知識を習得した「企業が本当に求める人材」を育成します

横浜ファッションデザイン専門学校は、自分の夢に向かって真摯に取り組むあなたをサポートします。

◎先生は全員ファッションのプロ
講師は元デザイナーや現役のスタイリストなど、企業経験豊富なファッションのプロだから、現場で必要なことが学べます。

◎学ぶ内容に特化した質の高い少人数の授業
将来のなりたい目標から「洋服を作る技術」を学ぶ学科か「ファッションビジネスの知識」を身につける学科かを選んで授業を受けるので、専門性を高められます。

◎昼・夜間部ともに専門士の取得を目指せる認可校
昼間部だけでなく夜間部も専門士の取得を目指せます。職業実践専門課程の認定を文部科学大臣より受けていることも、企業と連携した時代に合った授業内容が評価されていると言えます。

◎アパレル企業への就職が大前提
卒業後が一番重要と考え、社会で通用する人材を育てることを大前提に指導を行っています。卒業生の活躍により、アパレル企業からの厚い信頼があります。

トピックス

2020.03.01 卒業までに2級以上の上級資格取得を目指す!

ファッション業界で通用するのは2級以上の上級資格です。横浜ファッションデザイン専門学校では、2級の指導ができる講師陣がしっかりとサポートしています。パターンメーキング技術検定やファッションビジネス能力検定など、実践で役立つ資格取得を目指してみませんか。

2020.03.01 マンツーマン指導が高い就職実績につながっています!

横浜ファッションデザイン専門学校ではアパレル企業への就職を前提にした指導を行っています。経験豊富な担任によるマンツーマン指導と模擬面接練習で、本番の面接も自信を持って臨めます!

2020.03.01 インターンシップで現場のスキルを磨けます!

長年の横浜ファッションデザイン専門学校の実績により、アパレル企業の信頼のもとでインターンシップに行っています。ブライダル企業やスタイリスト事務所など、さまざまな現場でのインターンシップの経験を就職後に生かせるでしょう。

2020.03.01 海外研修で最新トレンドを体感できます!

横浜ファッションデザイン専門学校の海外研修では、NYやLAなど世界のトレンドの発信地に赴き、「ファッションの今」を学ぶことができます。
NYではFIT(ニューヨーク州立ファッション工科大学)の授業見学ができるのも当校ならではです。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介します

主な就職先2019年3月卒業生実績

ディーゼルジャパン | ユナイテッドアローズ | メルローズ | ジョイックスコーポレーション | イング | アダストリア | ワールド | マッシュスタイルラボ | サンエー・BD | ジャパンイマジネーション | アルページュ | アングローバル | JUN | リーガルリテール | ニコル | そごう・西武 | 四季株式会社 | 辻洋装店 | フォーシスアンドカンパニー | 三松 | みやび …など

就職支援

「社会で通用する人材を育てる」この方針で横浜ファッションデザイン専門学校はさまざまな就職支援を行っています。面接に向けて個別面接指導で自信をつけ、履歴書・エントリーシートの作成指導で一時審査通過を目指します。企業との信頼関係実績の結果が学内企業説明会の開催に繋がっています。また卒業生による特別講義では、先輩から就職活動のアドバイスや企業に勤めてからのお仕事についても聞くことができます。

各種制度

横浜ファッションデザイン専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介です

昼間部入学希望者の方へ『特待生制度』

特待生制度は入試方法に関わらず、どなたでもチャレンジできる試験です。
成績優秀者には入学時納入金から減免があります。
詳細は、オープンキャンパス等に参加の上、お問い合わせください。

給付型奨学金受給対象者の方へ『高等教育の修学支援新制度』

YFDは高等教育の修学支援新制度を利用できる認定校です。
給付型奨学金の受給対象者は、授業料と入学金の免除または減免の支援を受けることができます。
詳細は、日本学生支援機構(JASSO)のHPをご確認ください。

夜間部入学の社会人の方へ『専門実践教育訓練給付金制度』

YFDで技術を学び、ファッション業界でのキャリアアップを目指す社会人の方で条件を満たす雇用保険の被保険者、または離職者が、厚生労働大臣指定の講座(当校夜間部ファッションクリエイティブ科)を受講し修了した場合、受講費用の一部の給付を受けることができる制度です。
詳細はハローワークで、またはオープンキャンパス等に参加の上、当校にお問い合わせください。