織田調理師専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可

織田調理師専門学校

調理専門課程 調理製菓製パン科

調理師国家資格と製菓製パン技術の両方を 手に入れる

2年間で調理と製菓製パン、両方の技術と知識をしっかりと学び、技術の幅と共に進路の幅も広げられる学科です。

1年次には、調理全般の基本技術と知識を徹底的に習得し、デッサンなどの美学を通じて感性も磨きます。
そして2年次には、製菓製パンに関して幅広く学ぶだけでなく、フランス語やディスプレイ、ラッピングなど、即戦力を養う授業が数多く用意されています。さらに大きな特徴として、1年次・2年次ともに調理実習・製菓製パン実習の時間が多いこと、高い実践力を養う校外実習が充実していることが挙げられます。

料理だけでなくお菓子やパンも本格的に学びたい人や、まだ将来の道を決めかねている人にオススメです。料理人としてもパティシエやパン職人としても就職を目指せます。

パン職人を学ぶ 食・栄養・調理・製菓

基礎を確実に固める実習指導

1年次には調理師として必要な基礎を確かなものにするため、包丁の使い方、食材ごとの切り方から始め、西洋料理・日本料理・中国料理・デザートの各調理法や味付けを覚えます。また、実技だけでなく、資格取得に必要な栄養学や調理理論なども学びます。そのほか、集団調理実習や経営学等もある充実したカリキュラムとなっています。

そして2年次には、製菓製パンに特化した1年となり、授業は実習が主体となります。製菓・製パンを基礎である生地から学び、マジパンやシュガー細工などの繊細な技術まで展開し、総合力を高めます。また、店舗ディスプレイやコンピュータ操作、ラッピング(パケカド)等、社会ですぐに必要となる知識や技術も習得します。

充実の講師陣から活きた技術を学ぶ

実習の専任教員には、有名ホテルで活躍中のプロのパティシエやパン職人など、業界・現場を知り尽くしたプロである専門調理師を揃え、高度な技術を徹底的に指導しています。実際のホテルのレシピなどを実習で学ぶので、「今」の活きた技術を習得することができます。
また、授業中に聞くリアルな現場の話は、就職の上で大いに参考になると共にモチベーションが高まることでしょう。

そのほかにも、2015年には実習室の設備をプロ仕様の機能的な最新設備にリニューアルしました。実習台全てに最新のコンベクションオーブンや電子制御式コンロ、特注ガス台などを完備しているので、最新設備でよりレベルの高い技術を学ぶことができます。