織田きもの専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可

織田きもの専門学校

和裁専門課程 きもの科

「きもの」の全てをトータルに学ぶ

その美しさと奥深さから世界のファッション関係者も注目する日本の「きもの」。
和裁や着付の技術を持ったスペシャリストは、常に求められています。自ら図案を起こしたり、CGによるデザインや染色にたずさわったり実践力を養うとともに、ヘアメイクやカラーなどについても学び、トータルコーディネート技術を磨き、和裁・着付けはもちろんのこと、日本刺繍や和装小物、そしてきもの文化の背景にある日本文化まで、きものに関わるあらゆる技術・知識をトータルに学びます。

1年次は、被服構成・着付け・スタイル画を始めとする基礎のほか、カラー・意匠図案・デザイン発想など、きものに関するあらゆる知識と技術をトータルに学びます。

2年次からは、きものをより「早く、美しく、正確に」仕立てる高度な応用技術を習得した上で染色、意匠図案、ヘアメイク・ネイルなど、ショップコーディネートコースとテクニカルコースに分かれ、より専門的なノウハウを学んでいきます。

和服スタイリストを学ぶ ファッション

基礎をしっかりと学び、美しく、新しい、未来の日本伝統文化の担い手になる

日本伝統芸能である能や歌舞伎鑑賞から、舞台衣装を見学し、きもの文化の背景にある日本文化から、きものの知識と技術を学んでいきます。

きもののトータルコーディネートを身に付けるため、主に被服・着付け・デザインカラー意匠学・染色・ヘアメイク・日本刺繍といった履修科目がありますが、被服の授業では、きものは手縫いし自分で制作します。運針を覚え、1年次には浴衣、襦袢、ウールのきもの等単衣のきもの中心に勉強します。その他に150cm幅の洋服地を使ったきものも仕立て、修了作品には、絹布、紬の単衣長着を仕立てます。2年次には1年次の基礎をふまえて、袷のきもの、絵羽合わせにも挑戦しています。

また染色では、基本知識から型染め、ろうけつ、糸目友禅などの染色技法を学び刺繍をしたりと、無地の反物から一着の着物を縫い上げ、世界に1つのオリジナルきものを作りあげます。

多彩な企業コラボ企画で実践力を養う

人気着物ブランド「豆千代モダン」とのコラボではブランドから与えられるテーマに沿った作品製作から実際の店頭での販売実習までを一貫して体験することで、プロの現場を体感することができます。

提示されたテーマ別に生徒それぞれがデザイン画を描き、豆千代さんに選んでいただいたものを店頭販売用に製作。さらに豆千代モダンで既に販売されている商品にコーディネートできる浴衣や帯、小物も製作します。学生自ら店舗に立って販売・接客や商品陳列をはじめ、「現場」を体験できる貴重な機会を得ることができます。

その他にも、人気着物雑誌「KIMONO姫」とのコラボでは、編集部への企画コンペから着付けを含む撮影補助までを体験。実際の雑誌に掲載されます。
百貨店とのコラボでは催事でファッションショーを実施。校外でのイベントを通して、積極的に多くのお客様にきものの魅力を伝えています。