東京女子大学の募集情報

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

東京女子大学

募集内容・学費(2020年4月実績)

東京女子大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

現代教養学部 国際英語学科

  • 国際英語専攻
    • 概要

      国際共通語としての英語を学び、英語による文学、背景となる文化、言語としての英語の特色を多面的に学ぶとともに、英語教育や翻訳・通訳などの実践的分野の力を育てます。2年次後期の半年間、英語圏の大学への海外研修(スタディ・アプロード)を必修とします。英語の高度な運用能力と発信力、国際性を身につけ、世界の諸地域や国際化が進む国内で社会の発展に貢献する姿勢を養います。
      2年次後期の海外研修(スタディ・アプロード)には、本学の学費の他に研修先の学費が約120~300万円と、渡航費、現地での生活費等が別途かかります(研修先大学により必要な学費は異なります)。2年次後期の海外研修(スタディ・アプロード)に際し、25万円の国際交流奨学金を授与します。さらに参加に際して経済的支援を必要とする学生10名に「国際英語学科スタディ・アブロード・プログラム支援金」として1名につき10万円を授与する制度もあります。

    • 定員

      155名
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,300,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

現代教養学部 人文学科

  • 哲学専攻
    • 概要

      西洋哲学を中心に、倫理学や美学など幅広い哲学の分野を学べるカリキュラムを設置しています。
      時代を超えて人々の関心の的となる問題に加えて、現代という時代が直面している問題についても考えます。環境や生命、科学やテクノロジー、老いと死、戦争と平和、現代芸術などについて、先人たちが考えてきた過程をたどりながら筋道を立てて自らの考えを深め、問題の本質をつかむ洞察力を身につけます。
      少人数の専攻である特色を生かし、教員と学生が関心を共にして互いに議論し合い、切磋琢磨していきます。

    • 定員

      40名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • 日本文学専攻
    • 概要

      日本語学と日本文学・文化の2部門を柱として、日本文化の中での言語・文学の豊かな価値を追究します。
      日本語学部門では、現代日本語をコンピュータによって解析し、方言学を学び、日本語史を資料にあたって調査します。日本文学では、古代から現代まで多数の演習があり、同時に、異なる国や文化を背景とする文学作品の比較研究も行います。最新の研究に基づいて議論します。演習は少人数で、学生の関心に応じて丁寧に指導します。

    • 定員

      85名
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • 歴史文化専攻
    • 概要

      日本、アジア、西洋の歴史と文化を現代的・国際的視野から学びます。関連分野を扱う美術史・考古学・世界遺産学のほか、グローバル・ヒストリー、カルチュラル・ヒストリー、オーラル・ヒストリーなどの科目も設置しています。
      歴史学研究や文化研究に必要な思考・読解・問題発見・コミュニケーションなどの諸能力を高めます。授業では、少人数の討論や発表を大切にし、自ら調べ、考える力を養成します。

    • 定員

      75名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

現代教養学部 国際社会学科

  • 国際関係専攻
    • 概要

      国際関係学、国際政治学、国際法、文化人類学、女性学など、現代の国際社会を構造的に理解し、アメリカ、アジアの特性や地域間関係等を総合的に理解するための方法論を学びます。現代世界を捉える複数の視座と多様な知識と学際的な方法論を身につけ、グローバル化する現代社会に対する批判的思考力と適応能力を養います。

    • 定員

      100名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • 経済学専攻
    • 概要

      経済学の基礎的概念と方法論を習得し、現代社会が抱える経済学的な諸問題への理解を深めます。国際経済学、公共経済学、ジェンダーの経済学など幅広い科目を設置、経営組織論や管理論、戦略論など経営学分野も本格的に学べます。国内外の経済や経営の新たな展開と課題に対応する柔軟な思考力と実践力を養います。

    • 定員

      70名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • 社会学専攻
    • 概要

      高齢化、移民、貧困、差別、福祉、育児、介護、労働など、暮らしのなかにある社会学の諸領域とそれに関わる社会問題についての知識と理解を深めます。社会調査に必要な体系的知識と方法を身につけ、他者との共生に欠くことのできない社会学的思考力と社会問題を調査し解決する力を養います。

    • 定員

      50名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,220,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • コミュニティ構想専攻
    • 概要

      コミュニティの仕組みについて、多角的な視点から知識と理解を深めます。実践的な学びを通してコミュニティを考察し、企画立案力、政策提案力、意思決定力を身につけます。より良いコミュニティの制度的実現を目指しグローバル化する現代社会の在り方を構想し、その発展に貢献する姿勢を養います。テーマは、まちづくり、ツーリズム、女性と政治参加など多岐にわたります。

    • 定員

      50名
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,240,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

現代教養学部 心理・コミュニケーション学科

  • 心理学専攻
    • 概要

      科学的、実証的方法に重点を置き、実験・調査・観察・面接などを通して得たデータから事実を明らかにする中で、さまざまな人のこころの働きや行動のメカニズム、誕生から死までの生涯発達のプロセスなどを学びます。研究分野を早くから絞らずに、基礎心理学、社会心理学、発達心理学、臨床心理学の4つの分野をバランスよく学んだ上で、自身の関心領域に取り組んでいけるようなカリキュラムになっています。公認心理師資格にも対応しています。

    • 定員

      80名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,245,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • コミュニケーション専攻
    • 概要

      人と社会をつなぐコミュニケーションの諸問題を多角的に学びます。刻々と変化するメディア社会、高度情報社会、多文化共生社会で生きるための知識を身につけ、社会調査、データ分析の方法やICTとデザイン思考を学びます。
      質問紙調査、実験、内容分析、質的研究など研究法の実習を通して、批判力、発想力、分析力、論理的な思考力、表現力を高め、総合的「コミュニケーション力」を養成します。

    • 定員

      115名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,240,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

現代教養学部 数理科学科

  • 数学専攻
    • 概要

      現代の科学技術の基盤である数学を基礎から体系的に学びます。数学を中心に、数理科学の理論から応用まで広く学べる、柔軟で充実したカリキュラムが特徴です。数理ファイナンスなど実社会に役立つ数字も学べます。
      情報理学専攻の科目も興味に応じて幅広く履修することが可能。中学校・高等学校の「数学」だけでなく、高等学校の「情報」の教員免許も取得できるように科目が配置されています。情報科目は基礎から応用まで豊富なカリキュラムの中から自由に履修でき、「基本情報技術者」などの資格試験にも役立ちます。

    • 定員

      35名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,240,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)

  • 情報理学専攻
    • 概要

      数学の基礎の上に情報学と自然科学を融合させた教育を行います。コンピュータには数学が深く関係しているため、ツールとしてのコンピュータ操作だけではなく、理論からしっかり学びます。情報学では、プログラミング、ネットワーク、コンピュータアーキテクチャ、データベースなど「基本情報技術者」試験に対応した分野を学び、在学中に資格取得を目指せます。また、広い分野にわたる自然科学を学び、自然現象のコンピュータ解析、実験、実習なども行います。
      中学校・高等学校「数学」と高等学校「情報」の両方の教員免許をとることができます。

    • 定員

      35名 
      ※定員とは募集人数です。

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      1,240,000円
      (教育後援会費、学会費は除く)