鹿児島県理容美容専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 鹿児島県 認可

鹿児島県理容美容専門学校

理容・美容のスペシャリストを目指すならここ。 君に、資格以上の価値を。

本校は、鹿児島県唯一の理容科と美容科2つの学科で併設されている学校です。(※)
70年という永い歴史の中で培った伝統と実績で、業界を目指す学生の教育に力を入れており、早期就職内定や技術力を証明する全国でのコンテストで毎年沢山の受賞を出しており、現場を通しての学びを積極的に行っているからこそ業界で活躍できる即戦力を身につけて資格以上の価値を手に入れる事ができます。

(※)2021年1月 一般社団法人鹿児島県専修学校協会 会員校一覧より 

トピックス

2021.03.01 今年もコンテスト受賞者続々!!

毎年、全国各地で行われている数々のコンテストで今年も沢山の賞を頂く事ができました!!
2019年は国内最大級のコンテストで日本一位(※1)を獲得をした学校ですが、2020年は世界規模のWORLD Photo contestにてプロの方々と競技をし全国の美容学生の中で唯一(※2)受賞するなど数々のコンテストで結果を出しています。

(※1)2019年11月 ARIMINO PHOTO PRESENTATION 2019
(※2)2020年8月 WORLD PHOTO CREATION 2020

2021.03.01 RIBI TOKYOで学ぶ

RIBI TOKYOではヘア&メイクアップアーティストや理容師・美容師など国内外で活躍する超一流のアーティストグループとのスクールシップを独自で行っており、今のトレンドをいち早く取り入れた学びを行う事で、鹿児島であっても最新を取り入れ全国の現場でも経験や実績を積み就職活動時に役立つツールを手に入れる事も本校の強みになります。
他にも、国内外のプロの方からライブ配信などで学ぶ事もでき鹿児島というエリアを全く感じさせないプロジェクトを展開し続けています!!

2021.03.01 動画コンテンツで学びも充実

直接学校で学びつつ、動画を使って予習や復習を自宅やどんな場所にいてもスマホやタブレットを使って国家試験に向けての技術だけではなくメイクやヘアセットなど沢山の分野の動画でレクチャーできるシステムを3年前から導入しており、教科書との連動で今日・明日の授業内容もバッチリ身につけ『役立っている』と学生だけではなく保護者の方々からも評価を沢山いただいており、コロナウイルス感染防止の為休校に万が一なったとしても、技術職の業界だからこそプリント課題ではなく動画を使った教材は随時アップデートされていくので遅れを取らない新しい一歩先の学びを展開しています。

2021.03.01 伸ばしたい分野をさらにしっかりと学べる環境

本校では理容師・美容師だけではなくトータル的に学び沢山の資格取得を目指す事ができます。その中でもコース選択する事で自分が1番伸ばしたい分野を選択する事で、さらに夢により近づく事のできるシステムを導入しています。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業⽣実績

(株)amoretto | (有)ANT | (株)adito | JUNO | 浪漫館 | シーホースジャパン | Dior山形屋鹿児島店 | HIRO銀座 …など

就職率100%(2020年3⽉卒業⽣実績  就職者47名/就職希望者47名)

就職支援

70年という長い歴史とこれまで輩出してきた先輩達や業界が創った学校だからこそできる全国とのネットワークで自分にあった企業を、個別的に納得いくまで担当の先生達がバックアップしています。
早期就職ができる事や就職内定補償制度などしっかりとしたサポートを展開。

各種制度

鹿児島県理容美容専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

ワーキングコース

◆ワーキングコース
働きながら、学校に通える就職進学コースになります。このコースでは月々平均11万のお給料で学費と生活費を賄いつつ、学校を卒業後スタイリストデビューも早く目指すことができ、鹿児島県の理容・美容系の学校では最初に始めた学校だからこそのカリキュラムシステムと企業とのバランスで負担なく目指せるコースです。

入学前初期費用0円制度

この制度では、どうしても高校在学中に初期にかかる費用をお支払い困難な学生様に対し入学後にまとめて分割でお支払いができる制度になっています。
この制度を使えば、奨学金や就学支援金納入後のお支払いが可能になるので不安を解消できます。
沢山の学生様がこの制度を利用していますので安心して活用いただけます。

就学支援金認定校

本学は就学支援金認定校として文部科学省より認定を受けています。
授業料に充てる就学支援金を支給する事で、教育に係る経済的負担の軽減を図り、教育の実質的な機会均等に寄与することを目的とする制度です。
高等学校等に通う所得等(※1)の要件を満たす世帯(※2)で年収約910万円未満の世帯の生徒に対して、 授業料に充てるための支援金を支給します。
(※1)
◆令和2年6月支給分まで:道府県民税所得割額と市町村民税所得割額の合算額が50万7,000円未満
◆令和2年7月支給分以降:課税標準額(課税所得額) × 6% - 市町村民税の調整控除額で計算される算定基準額が30万4,200円 (算出基準額)未満
(※2)
両親のうちどちらか一方が働き、高校生一人(16歳以上)、中学生一人の子供がいる世帯

詳しくは本学までお問い合わせください。

日本学生支援機構

経済的理由で、修学が困難な優秀な学生に対して、経済、社会情勢等を踏まえて学生が安心して学べるよう「貸与」や「給付」する制度があります。
貸与型は返済が必要な奨学金、給付型は返済が必要がない奨学金です。
支援対象となる学生は、住民税非課税世帯、もしくは準ずる世帯の学生で、どちらに該当するかによって、受けられる額も違います。

詳しくは日本学生支援機構、または本学までお問い合わせください。

通信課程で現場中心に学びプロを目指す

通信課程では学費が月々2万円代で学校に通う事ができ、働きながら国家資格取得を目指す事ができるので貰ったお給料で学費を無理なく支払う事ができ現場にいち早く出たい学生にとっては、断然プロへの近道になります。

学校No.6205更新日: 2021.03.01

鹿児島県理容美容専門学校ページ上部へ