長崎医療こども専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 長崎県 認可

長崎医療こども専門学校

柔道整復師科 スポーツ柔整コース

国立大学で学ぶ、解剖見学実習

体験するからしっかり身に付く、医療人としての知識と心構え

柔道整復師は、骨折、脱臼、打撲、捻挫などの骨や筋のトラブルに対して、予防・治療・回復までのトータルケアができる医療系の国家資格です。そのため、人体の構造を理解することはとても重要になります。本科では解剖見学実習を国内の「指定国立大学法人に認定された名古屋大学医学部」で1年次と2年次に2回行い、学生自ら興味や課題を見つけ、理解することで医療人としての知識や心構えを身に付けます。さらに、1年次に基礎、2年次に広範囲の倫理・実技の習得、3年次に徹底した国家試験対策を行うことで、少しずつ、そして確実に実力を身に付けられるようなカリキュラムになっています。

治療やサポートができる、スポーツトレーナー

医療系国家資格の柔道整復師だからこそできる、スポーツトレーナーを養成

スポーツトレーナーになるには、アスレティックトレーナーという資格もありますが、日本の法律上、練習や試合において医療行為は認められていません。そのため、スポーツ業界では、スポーツ選手のパフォーマンス向上やケガの防止を図りながら、ケガに対して治療やそのサポートを行える柔道整復師のような医療系国家資格を取得している人材を必要としています。スポーツ柔整コースは、柔道整復師科の授業+αの時間で、「テーピング」、「コンディショニング」、「トレーニング」など、スポーツ選手に最高の能力を発揮してもらえるような知識や技術を学びます。授業を担当するのは、トレーナーとして現役で活躍され、スポーツ指導者講習会なども行うトレーナー講師。学生たちは校外実習やスポーツ演習を通して、スポーツの現場を体験できます。将来は、一般の患者さんを治療することはもちろん、医療系の国家資格を持ったスポーツトレーナーとして活躍することもできます。

こんな職種が目指せます。
  • 柔道整復師
  • メディカルトレーナー
  • スポーツトレーナー
  • スポーツリハビリトレーナー
  • メディカルスタッフ