京都府医師会看護専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 京都府 認可

京都府医師会看護専門学校

看護学科(3年課程)

自分に気づき、人を大切にできる感性豊かな人間性を育む

本校は100年にわたる歴史と伝統を有し、看護学科3年課程、同2年課程(准看護師資格が必要)、准看護科、助産学科(看護師資格が必要)の4つの科・課程から成る専門学校です。
その中で本学科は、高卒資格の学生が、3年という最短期間の修学で看護師国家試験受験資格を取得できるコースです。授業時間は3105時間、行事などの教科外活動は303時間というゆとりある教育を通して、学生一人ひとりが主体的、創造的に学習に取り組めるようカリキュラム構成しています。
一学年は40名2クラス編成の80名、京都府内の高卒者を中心に社会人入試もあることから社会人経験者も在籍しています。また、男子学生も在籍し、みんなで夢や希望を共有しながら多様な同級生と共に高め合い、実習においてもいろいろな方と出会えることによって今まで知らかなかった自分に気付き、向き合うことができるという貴重な時間を過ごしています。
これらの経験や学びを通して感性豊かな人間性を育み、「いのちへの愛」「看護のこころ」を培っていきます。

学習内容

1年次は、人間理解に必要な基礎科目と身体の機能・構造を中心に学習します。看護に必要な基礎的知識を習得し、基礎的技術を身につけます。
2年次は、1年次に学んだ内容を深め、病気と看護についての理解を定着させる期間です。健康障害が患者の日常生活に及ぼす影響を理解するために「看護過程」を展開する基礎的知識を身につけます。
3年次では、2年間で学習した内容を病院等の施設で実践します。学習したことを生きた知識と実践力にする重要な時期です。
学習内容は、これら専門領域はもとより幅広い内容によって構成し、学習形態・方法も講義形式ばかりでなく献血センターや納得工房等の施設見学、防災センターや京都府医療トレーニングセンター等での体験学習及び技術演習、心身に障害のある方の講演等を組み込み、興味・関心を持って取り組めるよう構築しています。
3年間で基礎的な知識と技術を習得し、看護師国家資格を取得するためには今まで以上の困難に立ち向かう精神力と努力が必要となるでしょう。しかし、それらの困難や課題に対し、決して一人で立ち向かうのではなく、クラスメイトをはじめとした仲間達みんなで取り組み、担任を中心に学校全体でサポートします。

こんな学問が学べます。
  • 看護学
こんな職種が目指せます。
  • 看護師