近畿高等看護専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 京都府 認可 / 公益社団法人 京都保健会

近畿高等看護専門学校

看護学科

多彩なフィールド学習で感性を高める

病院での実習だけではなく、老年フィールドワーク、商店街で買い物中の高齢者へのインタビューなど、他にも小児や成人でも人々の生活に直接触れ話を聞く多彩なフィールドワークを実施しています。
入学時から学生が主体的に学んでいく基盤を作り、人として看護師としての感性を高めていきます。

<さまざまな芸術に触れ感性を磨く>
看護の学習だけでは、得ることのできないものもあります。
そこで、京都の街だからこそできる、文化や芸能に触れて、感性を磨く機会を設けています。狂言や歌舞伎、演劇などの鑑賞や座禅を体験することで、自分自身と向き合い、心揺さぶられる体験から、人として看護師として、多様な価値観を尊重できる人間性を養います。

臨地との連携でリアルに学ぶ

<臨地との連携>
実習指導者が、学内実習に参加。患者さんとの関わり方について指導を受けることができます。学校での学生の様子を見てもらうことで、学生一人ひとりに合わせた臨地実習の指導につなげています。また、病棟ごとに、2〜3名の指導者を配置。専任の指導者から継続した指導が受けられます。

<外部講師による講義・演習>
臨地で働く看護師、認定看護師が講義・実習を担当。臨地で行われている最新の医療や看護を、実際の事例や体験を踏まえた話を聞き、リアルに学ぶことができます。

こんな学問が学べます。
  • 看護学
こんな職種が目指せます。
  • 看護師