四国医療専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 香川県 認可 / 学校法人 大麻学園

四国医療専門学校

患者・スポーツ選手を医療で支える。伝統と現代医学の学科を備えた総合医療の専門学校。

大学併修制度で学士の学位を持つ看護師・理学療法士・作業療法士を目指し、スポーツ分野に強い鍼灸師・柔道整復師を育成します。
鍼灸マッサージ学科は、中国・四国で唯一あん摩マッサージ指圧師の資格がとれ(東洋療法学学校協会HP<http://www.toyoryoho.or.jp>参照)、スポーツ医療学科は、四国で唯一、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの免除適応コース認定校です(日本スポーツ協会HP:適応コース承認校一覧参照)。
「健康のありがたさを知り、手をもって、伝え広める」。医療の原点は手当てであるといわれています。人と触れ合い本来の医療というべき心からの治療を目指します。
将来、卒業生一人ひとりが患者様をはじめ医療業界の方からも信頼され、「健康で長生き」を支援できるよう教育を行っています。

【教育理念】
◇自律
医療に携わる人として、自ら学び、考え、行動する
◇信頼
医療に携わる人として、仲間から、患者様から、社会から信頼を得る
◇貢献
医療に携わる人として、人々が健康な生活を送ることができるために

トピックス

2020.03.01 スポーツ鍼灸師・柔整師育成プログラム スタート!

中四国初のはり師・きゅう師・マッサージ師・柔道整復師・日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー養成校だからできるスポーツに特化した鍼灸・柔道整復師育成プログラムが始まります。
鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科(昼間部)・柔道整復学科(昼間部)の通常カリキュラムに加え、所定の授業を選択・受講することでJATI認定トレーニング指導者の他、本校独自の認定資格取得を目指せます。

2020.03.01 夜間部授業料の1/3を軽減!W資格取得を目指す方への支援を拡充!

入学金免除制度に加えて、夜間部併修の学生を対象に経済的支援を目的とした授業料減免制度「夜間部併修者優遇制度(授業料1/3軽減)」を設置しました。

例えば・・・[柔道整復学科1部(昼間部)に在籍している方が、鍼灸学科2部に併修で入学した場合]

1)『在校生優遇制度』…………300,000円免除(鍼灸学科2部の入学金)
2)『夜間部併修者優遇制度』…合計852,000円減額(284,000円×3学年分)

  上記、1)+2)=合計1,152,000円がお得となります!
    
※詳細は下記『各種制度』または学校公式サイトをご確認ください。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績 <抜粋>

回生病院 | 香川県立中央病院 | かがわ総合リハビリテーションセンター | キナシ大林病院 | KKR高松病院 | 坂出市立病院 | 高松赤十字病院 | 滝宮総合病院 | 三豊市立西香川病院 | 三豊総合病院 | 愛媛大学医学部附属病院 | 福井大学医学部附属病院 | 徳島大学病院 | 香川労災病院 | 高松平和病院 | 松井病院 | まるがめ医療センター | 岩本病院 | 阪本病院 | 香川大学医学部附属病院 | 順天堂大学医学部附属順天堂病院 | 屋島総合病院 …など

2019年3月卒業実績
就職希望者の就職率:98.1%(就職者153名/就職希望者156名)

就職支援

◆高い就職率は即戦力の証!就職・開業のサポート体制も充実
最終学年担任と就職支援部門が一体となって就職・開業をサポートします。就職を希望する学生には面談指導や履歴書の書き方など、個人の希望に沿った就職支援を行っています。鍼灸マッサージ学科・鍼灸学科・柔道整復学科は施術所への就職が多いため、施術所採用担当を学校に招き、職場説明会も開催しています。

◆卒業後も繋がるネットワークと安心サポート
卒業後も同窓会や学校主催の勉強会などが盛んに行われ、しっかりとした卒後教育の機会を設けています。また、仕事の悩みがある場合にも、ネットワークを活かすことで、力強いアドバイスが受けられます。

各種制度

四国医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

夜間部併修者優遇制度

複数の資格を取得し活躍の幅を広げようとする夜間部併修の学生を対象に、経済的支援を目的とした授業料減免制度を設置しています。

[対象者と奨学内容]
1)昼間部と夜間部に同時入学の方は、夜間部の授業料の1/3を減額
2)昼間部の在籍者が夜間部の他の学科を併修する場合、夜間部授業料の1/3を減額
3)本校卒業生が夜間部に入学する場合、夜間部の授業料の1/3を減額

[具体的な負担軽減額(例)]
◇鍼灸学科2部に入学の場合…………合計852,000円(284,000円×3学年分)
◇柔道整復学科2部に入学の場合……合計852,000円(284,000円×3学年分)
◇スポーツ医療学科に入学の場合 …合計434,000円(217,000円×2学年分)

※上記1)または2)のケースでいずれか一方の学科を退学した場合には、それ以降の制度適用はありません。
※夜間部学科を休学する場合には、休学に伴う授業料減額制度の適用はありません。

同時入学優遇制度

短期間で多くの知識や技術を身につけ、より一層幅広い分野で活躍されたい方のために、昼間部及び夜間部の異なる学科への同時入学の場合、一方の学科の入学金を全額免除する制度です。

[主な併修モデル(例)]
◇柔道整復学科1部(昼間部)+鍼灸学科2部(夜間部)…入学金300,000円
◇鍼灸学科1部(昼間部)+柔道整復学科2部(夜間部)…入学金300,000円
◇鍼灸マッサージ学科+柔道整復学科2部(夜間部)……入学金750,000円
◇柔道整復学科1部(昼間部)+スポーツ医療学科 ………入学金300,000円
◇鍼灸学科1部(昼間部)+スポーツ医療学科……………入学金300,000円
◇理学療法学科+スポーツ医療学科…………………………入学金300,000円

※入学後、所定の手続きを経て、一方の学科(入学金が低い学科)の入学金を返還します。

在校生・卒業生優遇制度

本校卒業生と在校生の学ぶ意欲を支援するための学費サポートも充実しています。
卒業生・在校生が下記の学科へ進学の場合、入学金の全額または半額が免除されます。

[主な進学学科モデル(例)]
◇鍼灸学科もしくは柔道整復学科への進学…………入学金0円
◇スポーツ医療学科への進学…………………………入学金0円
◇鍼灸学科+柔道整復学科への同時進学……………入学金0円
◇柔道整復学科+スポーツ医療学科への同時進学…入学金0円
◇鍼灸マッサージ学科への進学………………………入学金375,000円
◇理学療法学科もしくは作業療法学科への進学……入学金150,000円
◇看護学科への進学……………………………………入学金75,000円

※入学対象学科が鍼灸学科・柔道整復学科・スポーツ医療学科の場合、合格時から入学金の納付は必要ありません。
※入学対象学科が鍼灸マッサージ学科、理学療法学科、作業療法学科、看護学科の場合は、入学後、所定の手続きを経て入学金の半額を返還します。

ご家族優遇制度

本校卒業生・在校生のご家族〔子、父母、兄弟姉妹、孫、祖父母(いずれも血族に限る)または配偶者〕の入学の場合、入学金の半額が免除される制度です。

◇鍼灸マッサージ学科……………375,000円
◇鍼灸学科、柔道整復学科………150,000円
◇理学療法学科、作業療法学科…150,000円
◇看護学科、スポーツ医療学科…75,000円

※入学後所定の手続きを経て、入学金の手数料を返還します。
※ご家族が複数名同時に入学される場合も含みます。その場合、入学後に所定の手続きを経て、一方の学科(入学金が低い学科)の入学金を返還します。

新入生授業料減免制度(修学支援給付金支給制度)

本校での就学意欲と能力のある者が経済的理由により進学を断念することがないよう、経済的支援を目的とした授業料減免制度です。授業料のうち、20~30万円を後期の納付金額と相殺する形での減免です。

[対象者]
1)入学年度の7月末日において、以下のすべてに該当する方
2)鍼灸学科(1部・2部)、柔道整復学科(1部・2部)、スポーツ医療学科のいずれかの第1学年に在籍する学生であること。
3)日本学生支援機構第一種奨学金の受給者であること。
4)以下1~3のいずれかに該当する方
 1.生活保護世帯の方 
 2.個人住民税所得割非課税世帯の方 
 3.所得税非課税世帯の方

[減免額]
◇鍼灸学科1部、柔道整復学科1部…………………………300,000 円
◇鍼灸学科2部、柔道整復学科2部、スポーツ医療学科…200,000 円

学校No.5285更新日: 2020.06.17

四国医療専門学校ページ上部へ