日本指圧専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可

日本指圧専門学校

指圧科コース

臨床家になるための、密度の高い学び

指圧の臨床家になるためには、練習の積み重ねと医療知識の習得が欠かせません。本校は実技の時間数が圧倒的に多く、集中して技術を身につけることができるとともに、学科目も臨床や国家試験に役立つように配慮されたカリキュラムになっています。

このことで、初心者でも全身指圧が確実に行えるようになり、確かな技術的な土台が作れますので、卒業後はすぐに即戦力として活躍することができます。

あん摩マッサージ指圧師を学ぶ 医療・歯科・看護・リハビリ

日本の指圧から世界の指圧へ        海外の大学で専門分野を学ぶ貴重なチャンスも

1・2年次は基本指圧をしっかりと身につけ、そして3年次には応用指圧実技と臨床実習に進み、実際に患者さんに治療を行っていくことになります。確かな技術を習得し、卒業後すぐに即戦力として役にたつ指圧師の育成を目指しています。

また、指圧における解剖学の重要性は非常に高いため、貴重な学習機会を設けています。2002年から、ハワイ大学と提携し毎年現地で「解剖実習研修旅行」を開催しています。教科書による平面的な学習だけでなく、体験することによってのみ得られる貴重な経験として、参加学生の大きな財産となっています。

このように本校では以前より、世界への指圧普及と貢献を意識しており、海外で活躍する卒業生を多数輩出してます。海外指圧団の指圧研修や、記念行事などの際には、在校生も海外の方々と触れあうチャンスが生まれています。お互いが練習相手になり、指圧のふれあいを通じて、相互理解も深まります。

日本大学との提携による実践的な指導    多様なフィールドで活躍する『指圧師』をめざす

スポーツなどの体調向上の支援のため、アスレチックトレーナー資格を持つ教員の指導のもと、日本大学陸上部の練習や大会に帯同し、スポーツ現場で主体的に活動できる指圧師を育成します。

また、現代社会の多様化する「健康」のニーズに、疾患および日常的な身体の不調の改善・慢性化した障害のケアと改善・健康の維持・管理と疾病の予防といった様々な形で指圧師として、貢献することができます。

本校では、押圧が生体にどのような影響を与えるか、どのような点を的確に捉えて治療をしなければならないかなど、治療に欠かせない考え方や理論を学習し、幅広い分野で活躍することをめざしています。