代々木アニメーション学院 大阪校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

その他教育機関(スクール)

代々木アニメーション学院 大阪校

エンタメ学部

次代のエンタメ革命を巻き起こす!!

創立39年目を誇る代々木アニメーション学院では、常に最先端の学びを取り入れています。今までも代アニは水樹奈々や中村悠一、櫻井孝宏などの人気声優を多数輩出してきました。
2016年には、秋元康さん、小室哲哉さん、つんく♂さん、指原莉乃さんをプロデューサーとして迎えました。また社外取締役にアニメコンテンツの大手制作会社のトップを迎えるなど、エンタメ分野の著名人が、深く学校の教育運営に携わっています。アニメ業界と教育機関が合体することで「教育+現場経験+在学中の就職・デビュー」を学内で完結できる"オールインワン教育"を実現しました。
また、数々の人気声優を生み出してきた実績とノウハウがある代アニの声優タレント科には、他の学校には真似できないカリキュラムで授業を展開しています。声優になるには何が必要かを徹底的に追求し、常に進化を続けています。
代々木アニメーション学院は、新しい声優・アイドル・アニソンの時代を作っていきます。

声優を学ぶ マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

学内・学外、豊富なオーディションの開催

業界のトッププロデューサーの教育参入により、プロダクション主催の所属オーディションはもちろん、在学中に現場経験を積むことができるキャスティング・オーディションを多数開催できることが代アニの最大の魅力です!
昨年はHoneyWorks制作『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』や人気ゲーム『ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部』にて多くの学生が在学中に声優デビューしました。
オーディションには、1年生のうちから参加できるので、早い段階でチャレンジできることも特長の1つ。実力さえあれば、在学デビューも可能です。
本学院では、学校で学んだことを周りの友人や先生しか見てくれないような閉鎖的な環境では、学生の実力は伸びないと考えています。
在学中から有名タイトルのアニメへの出演チャンスを用意することにより、学生に「明確なゴール」を見せて競争させることでどこよりも早い成長を促します。
全国の代アニ生と競い合って受ける刺激など、声優・アイドル・アニソン歌手を目指す上でとても貴重な本番経験を授業のカリキュラムに取り込んでいることも大きな特長です。

人気アニメを使ったアフレコ授業

アニメ業界との強いパイプがあるため『東京喰種トーキョーグール』、『クオリディア・コード』、『幕末ROCK』、『アクエリオンEVOL』など、超人気作品がアフレコ教材として使用できます!!誰もが知る有名な作品を教材として使用することで、在学中からプロ意識を高めます。
「腹式呼吸」、「発声・滑舌」、「感情表現」といったアフレコ技術の基礎に加えて、ナレーションなどの実践的な授業を行い、声優に必要なスキルをマスターしていきます。

アニメ・ゲーム学部

アニメ制作現場と同じ環境で、即戦力の人材を育てる!

代アニの学科編成は独特です。「アニメ・ゲーム学部」の中にある「アニメ背景美術科」や「アニメ音響科」、「アニメ監督・演出科」などは、あまり見かけない学科ではないでしょうか?
なぜ代アニがこのような学科編成を行っているのかというと、「現場」を意識しているからです。アニメーションは、絵が上手い人が1人で作っているのではありません。キャラクターを描く専門の人、街や森などの風景を描く専門の人、アニメーションに効果音・動物の鳴き声・声優の声を入れる人、全体をまとめて仕切る人……現場には様々な役割の人がいるのです。
他学科の学生との共同制作から、コミュニケーション能力を育成し、最新の制作機材を完備した教室でアニメ技術の全てを学べます。
技術とコミュニケーション能力の2つを兼ね備えることで、就職を確かなものにします。

アニメーターを学ぶ マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

アニメを1本まるっと作る、卒業制作

代アニなら、アニメーションを作るために必要な全ての役割を担えます。全ての工程を学生で進めることができることが、大きな特長です。
アニメーター科が作ったキャラクターを、アニメ背景美術科が作った街に配置し、その声をアフレコした声優学科の声や、生活音・BGMなどを音響学科が合わせる…。こうした様々な工程を経て、学生だけで作り上げる作品が「卒業制作」です。これまでに先輩たちが制作した作品も残っており、多くの刺激を受けることもできます。実際の現場を想定しながら進める卒業制作は、まさに代アニならではの特色といえます。

徹底した「デッサン力」指導!「キャラクターデザインワークス」

アニメーターにとって重要なのは「人体描画力」。いろいろな角度の絵を描き、立体的に、存在感のある絵を描けるようになっていくための授業が「キャラクターデザインワークス」です。
基礎的なデザインをはじめ、洋服やパーツごとの描き方、個性的でセンスあるキャラクターの描き方を学びます。また、将来即戦力として活躍するためには流行を抑えておくこともポイント。近年の流行をしっかりと研究し、次代が求めるキャラクターを知って練習を重ねる指導をしています。

クリエイター学部

技術で生きていく!クリエイターを本気で目指すための学部!!

代アニでは「イラストやマンガで食べていく」ためのノウハウを授業を行っています。その一例が、「作る」と「売る」の違いです。好きなものを作っただけでは、それがイコール売れるものに結びつくとは限りません。いかに「売れる作品を作るか」を考える必要があります。まずはどんな物が売れるのかといった調査、つまりマーケティングの基礎を学びます。学生ではなかなか経験しにくい「売る」という経験を、代アニでは豊富に取り入れています。
カンパニースクールの代アニだから行える、稼げるクリエイターを育てる教育を追求します。

イラストレーターを学ぶ デザイン・芸術・写真

生徒どうしが最良のライバル!プレゼンバトル!!

代アニでは、多くの企業コラボを実施しています。その関係から、企業から学生にイラストやキャラクターデザインなどの発注が多くあり、在学中からプレゼンの経験を積むことができます。
画力を上げる授業はもちろん、クリエイターになるために必要な企画力・発想力を磨いていける授業になっています。
授業時間が多く、基礎を徹底して学ぶことができるのが代アニの特長です。
豊富な出版審査会を用意しているので、在学デビューのチャンスもたくさんあります。お互いが切磋琢磨しながら、技術を高める環境が代アニはあります。

「pixiv」、「アイキャラ」などのコラボ授業でプロデビューを掴め!!

代アニでは、イラスト科の学生全員が、pixivのプレミアム会員となります。全国8校のイラスト科学生がお互いの作品を意識しながら競い合う、全く新しい授業になっています。
また、アニメ・ゲームのコンテンツやキャラを視聴者と一緒に生み出す、日テレのテレビ番組『アイキャラ』に代アニ生の作品が多数採用。しかも、『アイキャラ』企画のヒロイン2人は、代アニ生の作品が選ばれ、両ヒロインを描いた物語がcomicoでコミカライズされました。また、『ひらがな男子』企画では代アニ生5名の作品が選ばれ、ゲームアプリ化も進行中です。
これらのように、教室という枠を飛び越え、学生のイラストは世界に向けて発表され、スカウトされるチャンスが大いに広がります。
今後も代アニでは、プロデビューに繋がる様々な企業とのコラボ授業を行っていく予定です。